白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュア、アニメ、資産運用も少々なブログ

(PSVITA)ミラクルガールズフェスティバル -1 MGFマスター取得

これで残りは累積系だけなので好きな曲を好きなようにプレイできる。興味の無い曲のエクストリームfullとか苦痛だったからね、ここからが純粋にゲームを楽しめる状態ですよ。
初の音ゲーだというのもあるだろうけど、トロフィー難易度については↓の
http://www.platinumtrophies.net/vitaaction/2103-miracle.html
星一つ、という評価は無いなと思った。星一つってのは技術介入度が皆無に等しいレベルのものに与えられるべきだと思うので、ミラクル評価やビンゴ関係等の明らかに真剣にやる必要があるものが混じっている今作には適していないと思われる。まあ、どちらも多少真面目にやればどうにでもなるので自分が評価するなら星二つ、ってところかな。
もっとも難しい、というか面倒なMGFマスターの構成要因であるエクストリームfullの出し方だけどアンコール法は使わずに全曲ビンゴ完成による正攻法で行きました。というかアンコール法は評価が妙に厳しい曲だとこっちの方が難しいのでは?ビンゴ完成できないならお手軽にアンコール法で!と簡単に薦めれるものではないと思う。
あとこのゲームの駄目な点を挙げていく。良い点はもっとプレイしてからの方がいいかと。
・トレモが無い
これのせいで一見音ゲー初心者向けに見えて上達が難しく中級者への導線が存在していない。毎回通しでしかプレイできないというのは家庭用としてはねえ。shortはともかくfullだと後半に苦手部分があると非常に厳しいのが辛い。
・視界が悪い
演出で極めてノーツの視認性を悪化させるものが存在する。まあこれもその曲の難易度の内なんだけどこういう要因で難易度を上げられても釈然としない。それに加えステージ依存で視認性を悪化させるものがあり、こちらはステージ変更でどうにでもなるけど両方が合わさると実に鬼畜。そんなわけで選択するステージはいつもフォレストスタジアム一択です。そして最初のステージなのに視認性最悪なメトロポリスは本当にNG。
・クロスオーバー要素(ほぼ)ゼロ
別にツアーモードで会話に絡めとは言わないけどなんとなかならなかったのか?一番良いのはライブでの作品間を越えてのキャラ変更なんだけど難しいんですかね?けどこれができてこそ本当に夢の祭典と言えるわけで。現状のだとブツ切り感が強くて…。千夜x忍の鬼畜コンビとか大坪由佳軍団とか設定したかった…。
唯一のクロスオーバー要素のフィギュア設置だけどこれは本編に何の関係も無い要素なので影が薄すぎる。
・オンラインランキングが無い
これのせいで自分がどれ程の技量を持ったのかわからない。まあエクストリームは無理ゲーでハードがちょうどいいと感じている程度の人間なので上位入賞とは無縁なのはわかっているのだが、かといってエクストリームfullでミラクルが取れて当たり前、というものでも無いだろうし。とにかくリアルな技量分布を知りたい。
箱ゲーだと本社の方針なのか大抵のゲームにはランキングがあったけどPS側に移行してからはサッパリ見かけない印象。その癖DLCへの導線はしっかりしているものだからなんだかね…。