白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュアとアニメも少々なブログ

2019年の春アニメの感想と2019年の夏アニメ視聴予定

惰性で完走…世話やきキツネの仙狐さん

結構期待していたのだけど、あんまり良くなかった。中盤でだれてきて未視聴のまま貯め込んでしまうこともあったが、なんとか完走。

盛り上がれなかった理由についてはよくわからない。なのでなにも書けない。

 

そこそこ楽しみながら完走…文豪ストレイドッグス

名前は知っていたけど内容はまったく知らなかったが、偶然2話を見てしまったら厨二過ぎて面白かったのでこれまでのあらすじがまったくわからないまま見続け、完走。腐向け作品らしくまったく完結する気のない終わり方で4期に続く!って感じの終わり方だったが、4期も見てみたい。

気になった点としてはグロありのバトル物なのに推しキャラを見つけて楽しんでね!というスタイルの為に主要キャラは誰も死なないこと。どんなに刃物で貫かれようが、ある程度時間が経つと回復しているので主要キャラに限っては安心して見られる作品。その代わりモブのおっさんは死にまくりですが。

あまりにも主要キャラが死なないので抗争と言いながらおまえら慣れ合ってんじゃないのー?という疑問が湧いてくるが、実際の所各組織の均衡を保つことによって街の秩序を保つ、なんて設定なので本当に慣れ合っているだけです。能力バトル物でガチの殺し合いをするジョジョとは違ってヌルい世界ですから。

…モブのおっさんが大量死している?アレは自然発生する人に似た何かなので気にする必要はないんだ。イケメンは不死、いいね?

 

 

2019年の夏アニメ視聴予定について。

 

 

既に1話放送済みのアニメが3つある。ダンベル何キロ持てる?についてはまだ見ていないが、手品先輩とソウナンですか?は見た。

手品先輩は漫画そのまんまと言った感じで新鮮味はないが、原作が好きなので問題ない。今期覇権確定。(大嘘)

ソウナンですか?は原作未見。けど面白かった。手品先輩同様に15分枠なのでダレずにいけそう。

 

タイトルのインパクトだけで見たくなった。いわゆるなろう系や転生物に手を出すのはこれが初めて。

 

きらら枠。これまでの傾向からして完走できるかは微妙だが、とりあえず見る。

 

今期チェックするのはこれら5作品。自分としては多い方なのでこれは当たりということなのかな?けど、世間的にはなんか今期は不作らしい…。世間というものはよくわかりませんね…。

(PS4)ソウルキャリバー6 -25 ジーク実戦投入中

f:id:ReSophi:20190703233317j:plain

ちゃんとCランクの人(エイミでした)に10連勝したので基礎は完成したのだとは思う。これでジークは理解できたので早速10人目のキャラであるタリムに取り掛かる、のは少し待つ。調査は正直辛い行為なのでもうちょっと純粋に対戦を楽しんでからでも遅くない。他のキャラ同様にEランク直前までジークのRPを上げてからにしよう。

いくらエイミという対策が出来ている相手とは言えCランクの人に10連勝とか凄いな!という感じだが、この人も以前の圧の無いタキの人同様に明確な弱点を抱えていたので純粋に完勝した!という満足感は得られなかった。タキの人とは違い攻撃面では圧があったのだが、防御面が手抜きプレイしているとしか思えないほどのガバガバだったのである。具体的には

・しゃがみガードをほぼしない

・後ろ投げ抜けをしない

こういう立ち回りだったので崩しが極めて高確率で入ってしまった。最終的にはもはや舐めプレイされている?と思う程の立ち回りだったのである。再戦リクエストはすぐ送ってきてくれて合計30戦近く対戦したので嫌われているとは思えない。純粋にこういう立ち回りしかできない人だったのだろうか?

こんな相手だったのになんで30連勝できなかったの?という理由については攻めはしっかりしていたのと自分のジークについての練度不足が原因。だって実戦投入した初日なんだからね?仕方ないじゃない。この人以外にも大体は勝ち越せたので初日にしては大満足な結果に終わりました。途中、どう考えても詐欺ランクなEランクミナの人(フレ登録を送られてしまった!)やAランクジーク(!)同キャラ対戦と遭遇してしまい、それについては負け越したけどそういうのウチのシマじゃノーカンだから(震え声)気にしてないですよ。Aランクジークの人はともかく、詐欺Eランクミナの人にはカジュマで一軍キャラにて後日遊んで欲しいものだ。けど、この人のメインキャラってシャンファだったような気がするんだよね。シャンファ対策は何も出来ていないから現状では勝ち目無しか…。シャンファの調査も優先しないと駄目なんだろうなあ。

ジークというキャラとの相性だけど、メアよりは性に合ってる感じ。やはり攻め押しつけ型よりも対応型の方が好みみたい。単に6での新規要素がメアよりも少ないから動かしやすいってのもあるけどね。とにかく1軍は無理でも2軍にはなれそうなキャラではある。

 

それではもうちょっとジークで遊ばせてもらいましょ。だが、一応のガチ対戦の場であるランクマで水着ローナ(メイドverでも、かなり…)の様な趣味丸出しキャラで参加してもいいのだろうか?相手ドン引きしてないですかねえ?キャラクリが原因で連戦避けられたんじゃ?なんて疑ってしまうことも結構あるので不安でしょうがないよ。

けどキャラクリで対戦することが生きがいなのでなんと言われようとやめませんが!

(PS4)ソウルキャリバー6 -24 ジーク実戦投入可能状態だが更にTonyキャラを作成

実戦から逃げてはいけない。(戒め)

 

ジークの調査については完全に完了。ver1.40に合わせた変更点の修正は済んだので後はコンボを体に覚えさせるだけだが、それは実戦で慣れていけばいいだろう。過去作から変わってない箇所も多いのでそれ程手間取ることはなさそうなキャラに思える。

調査していて違和感を感じたのは、RE対応技の多さ。普通、RE対応技は軽量級は回避が間に合う技が多くて、重量級はBA派生で潰す、というのがセオリーっぽいものだと思っていたのだが…。ジークの場合はチーフホールド派生で軽量級の様な回避が行えるのに重量級のBA派生も持ち合わせているので結果として対応技がすごく多く感じる。書き出してみると…

 

※調査対象はメアのRE

・REで取られた後にどちらの方向でも回避可能

agA、44A、CH-A

・REで取られた後に反時計方向でのみ回避可能

6K

・BA技

scB6B、A+B、DL-6A+B、66A、22BBB、BH-B、scBH-K、scSH-AA、CH-[B]、scCH-KA+B、CH-A+B

・CH派生でどちらの方向でも避けれる

[A]、a[B]、2[B]、1[B]、ws[A]、ws[B](モーションの似ている3B、33B、JBは不可能)、22[B]、44[B]、CH-K[B]

・REが届かない距離まで下がるがジークの攻撃も届かないので仕切り直し

DH-A+B

・最終段がBA技なので適切なタイミングでREを開放して割り込める

sc4A+BB、44BB、sc66KB、DH-BBB

 

最後のカテゴリーは相手が知っているとジーク側が負けてしまうものだが、対応を迫れるので普通にREを取られてしまう技よりは有利な技な筈…。

それにしてもこの数、妙に多くない?特にCHで避けられてしまうと背面CH-Bでリーサルされてしまったり、CH-[B]をくらってしまったりと危険な感じ。これはジークにはREは厳禁なのか?しかし、GIが出しにくくなってしまった以上、封印するわけにもいかないしなあ…。どうしたものか。

 

キャラの調査ってこういうことを調べてます。こうでもしないと戦えんのですよ。素の格ゲー力(ちから)が弱いので知識に頼るしかないってのは辛いね…。

 

 

Tonyキャラ作成の続き。5でTonyキャラは十分堪能したよ…、なんて言っておきながら作り始めたら止まらなくなっている件。やはりTonyキャラ好きだわ。けどTonyシャイニングは金輪際出すな。(怨嗟)

 

f:id:ReSophi:20190630062824j:plain

http://www.moeyo.com/article/68590

 

シャイニングレゾナンスのキリカ(アズウェル)

原作では弓使いであり魔法使い。キャリバーには弓などないので魔法系であればなんでも良かったのだが、アズウェルぐらいしか使えるのがいなかったのでアズウェルに。今後使用キャラが増えれば流派変更も視野に入れる。

 

f:id:ReSophi:20190630063052j:plain

原作ではロングスカートverとミニスカートverの両方があるのだが、作ったのは中途半端なミドルスカート。これは花魁衣装と合わせられるスカートがゴシックスカートしかなかった為の苦肉の策。花魁衣装だけは外せなかったので仕方なかったんだ…。

 

 

f:id:ReSophi:20190630063305j:plain

裏の帯留めになるリボンが何故か二重になっているのもしっかり再現。表の帯留め(?)リボンは特殊パーツ数が足りなかったのとどうやっても衣装に食い込んでしまうので妥協して削除。

 

f:id:ReSophi:20190630063513j:plain

f:id:ReSophi:20190630063521j:plain

本来は下着はビスチェなんて似合わないのだが、花魁衣装の外線を青くしたかったのでラインが一致するビスチェを使用。構造的にどう考えてもカラーパレットを別にできそうなのにできない、なんというクソ衣装なのだ!

 

 

f:id:ReSophi:20190630063847j:plain

http://www.moeyo.com/article/57288

 

こちらは水着ver。見ての通りパレオ付きなのでようやくパレオ付き水着の出番か!と期待したら…。

 

f:id:ReSophi:20190630064049j:plain

憤怒のカラーパレット一色のみ!

こんなクソパーツどうしろというのだ…。当然の権利の様にステッカーも使用不可。あのさぁ…。(マジギレ)

 

f:id:ReSophi:20190630064234j:plain

仕方ないので普通の三角ビキニにリボン付けて妥協。

 

f:id:ReSophi:20190630064318j:plain

上半身の方にもステッカーで模様を付けてみたのでまあまあ見られる物に仕上がったかと。アズウェルなので実戦投入が容易なのも嬉しいね。

 

 

f:id:ReSophi:20190630064437j:plain

f:id:ReSophi:20190630064444j:plain

http://www.moeyo.com/article/94174

SKYTUBE T2アート☆ガールズ 渚の聖女 デスマリア 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア

SKYTUBE T2アート☆ガールズ 渚の聖女 デスマリア 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア

 

 

キルマリアには水着は設定されていないが、なぜかキルマリアの水着verみたいな扱いのフィギュアがあるのでそれを参考に水着verを作成してみたが…、パッとしないので削除。元のフィギュアもシスター感が削がれていてよろしくないのでこうなるのも仕方ない。

 

 

f:id:ReSophi:20190630064807j:plain

http://www.moeyo.com/article/38724

コトブキヤ シャイニング・ハーツ ローナ 1/8スケール PVC塗装済み完成品

コトブキヤ シャイニング・ハーツ ローナ 1/8スケール PVC塗装済み完成品

 

 

シャイニングハーツのローナ(ジーク)

タキで作るべきなのは理解しているし、妥協してもそこはミツルギなんだろうが、ジーク実戦投入のモチベーションとしてジークで作らざるをえなかった。すまぬ…。

 

f:id:ReSophi:20190630065120j:plain

f:id:ReSophi:20190630065128j:plain

元のキャラが好きなのもあるけどキャラクリの完成度も相当自信が持てる物に仕上がったので早く実戦に出したくてたまらない。腕の箇所の配色が上手くいかなかったとか不満点もあるけど、それ以上によくできていると思う。(自画自賛

 

f:id:ReSophi:20190630065341j:plain

獣人キャラなので耳と尻尾付き。何気に獣人種族を作ったのはこれが初めてかも。5では特殊パーツを消費してしまったからそれを考慮するなら珍しく5よりもクオリティが上がるキャラかもしれない。

 

 

f:id:ReSophi:20190630065551j:plain

http://www.moeyo.com/article/65049

 

水着ver。こちらもキリカ同様にパレオ付き水着が使用できなくて憤怒。けど、ローナの場合はパレオというよりエプロンなのだからショートエプロンを使えば大丈夫!と思ったら6では削除されてました…。使用頻度の低いパーツなので気づかなかったよ…。

 

f:id:ReSophi:20190630065913j:plain

f:id:ReSophi:20190630065920j:plain

特殊パーツ数が足りなくてプリンセスティアラによるシュシュも再現できなかったしね…。一応脚部パーツでそれっぽいものを合わせておいたが、水着っぽさは薄れるな。

 

 

f:id:ReSophi:20190630070209j:plain

http://www.moeyo.com/article/104283

 

シャイニングブレイドのアルティナ(2B)

 

キャラクリにおいて鬼門の弓使い。物理系遠距離キャラなのでなんかいいのないか?と思ったら6では2Bがいたので採用。

 

f:id:ReSophi:20190630070919j:plain

作ってみたはいいが、しっくりくるパーツが無いのでアレンジするしかなかった。相当薄着化アレンジしてしまっているのでもはや何のキャラだかわからない状態に。これでは失敗作かなあ…。

 

f:id:ReSophi:20190630071058j:plain

f:id:ReSophi:20190630071106j:plain

カラーパレットとステッカー使用不可仕様のせいなのだが、パンツを白にできていない時点で原作再現を諦めている感はあります。猛省。

 

 

f:id:ReSophi:20190630071318j:plain

http://www.moeyo.com/article/90291

 

水着ver。引き続き聖天使の鎧を使用しているので新鮮味が無い。単にスカートをとっぱらっただけだろ!的な感じがするが、通常時も合わせて聖天使の鎧が一番合っていると思ってしまったのです…。

 

f:id:ReSophi:20190630071656j:plain

パレオに関してはもう諦めているので水着本体へこだわってみた。下半身部分が繋がっていないという謎仕様なコスである聖天使の鎧であるが、普段は隠れているならともかく常時出っぱなしでは違和感が大きいかと思ったからプリンセスティアラで繋げてみたよ。いい感じにはまっているのでこれだけで満足してしまった感がある。プリンセスティアラ、リボンや花のブローチ程ではないが汎用性がある良パーツですね!

 

f:id:ReSophi:20190630072231j:plain

f:id:ReSophi:20190630072239j:plain

f:id:ReSophi:20190630072245j:plain

f:id:ReSophi:20190630072251j:plain

f:id:ReSophi:20190630072313j:plain

f:id:ReSophi:20190630072320j:plain

最後に申し訳程度の射撃攻撃シーンを集めてみた。実戦でも射撃攻撃を多めに出せるように意識しよう…。

(PS4)ソウルキャリバー6 -23 キャラクリ熱が再燃したら残りキャラクリ枠が一桁

ついにここまで来てしまったか…。ここから先は作るキャラを一層厳選していかないといけないし、作ってもイマイチだったものは消していかないと駄目だ。ダントラのモニカとか正直微妙だったので消去の第一弾になりそう。それとアレンジタブとかいうの?全然枠数問題の解決には使えなかったのでがっかり。オンで出会った気になったキャラクリのレシピがどうしても見たい!というのであれば利用価値はあるが、相手がその気になるキャラクリを1体しか登録できないネットワーク共有をしておいてくれないと意味がないって…。直接話して登録しておいて!って頼むことは可能だが、そこまでするほどのことでも…。それ以前にメッセージを受け付けない設定にしている人が多過ぎるのでコミュニケーション自体が成り立たないのですが。最近、ラファで30連戦(?)近く戦ったヨシミツの人に連戦ありがとう!ってメッセージ送ろうとしたら送れなかったからなあ…。こういうケースが多過ぎて嫌になりますよ。

気になる勝率については8割くらいで勝っていたと思う。…こういう相手からメッセージが来たら嫌がられますかね?ノリノリで連戦してくれたから嫌われてはいないと思いたいのだが。

 

9人目のキャラ開拓に着手する前にキャラクリへと逃避してみた結果についてです。

 

f:id:ReSophi:20190624025824j:plain

f:id:ReSophi:20190624025835j:plain

f:id:ReSophi:20190624025844j:plain

http://www.moeyo.com/article/41660

 

シャイニングシリーズのミスティ(タリムカスタム)

ミスティはTonyキャラでトップクラスに好きなキャラなのだけど、5で使用したパーツが無かったり劣化したり(なんでビスチェにステッカー張れなくなっているんですかねえ?)、傘っぽい武器が無くなったりしていたので作る気にはなれなかった。しかし、外見は再現できなくても中の人はいるじゃないか!ということでタリムカスタムで作成。体格も性格もまったく違うが、中の人が同じであればいいのだ!

結局、出来あがったのはエイミコスをしたタリムでしかなく、正直手抜きなんだけどエイミコス自体の完成度が高いのでまあ満足。化粧もケバくしたのでデフォタリムとは雰囲気は異なっているのが差別ポイント。

いつものことだけどロングツインテールについては妥協。エイミのドリルロールが来てくれてほんと助かってる。

 

f:id:ReSophi:20190624031040j:plain

うーん、ケバい。それとファスナーのステッカーは黒だとほぼ直線として扱えるからいいね。

 

f:id:ReSophi:20190624031217j:plain

ウェディングドレスで作ってみたver。こっちだと下着を好きに設定できるし、肩の露出度が上がるのはいいのだが、スカートの配色がよろしくないので微妙。お蔵入り。

 

 

f:id:ReSophi:20190624031403j:plain

http://www.moeyo.com/article/55560

 

こちらは水着ver。通常verも含めて実際にフィギュアを手にして作成したぞ。2次絵よりかは細かいところまでチェックできている、筈…。

右足のシュシュ(?)についてはピュアリングでは微妙だったのでウェディングティアラを使用。質感は違うが一応それっぽく見えるだろう。

 

f:id:ReSophi:20190624031737j:plain

f:id:ReSophi:20190624031747j:plain

f:id:ReSophi:20190624031753j:plain

特徴的な水着の配色はステッカーでしっかり再現!下半身はね…。

上半身のフリルは再現不可能でした。ステッカー枠が足りないんですよ…。

 

通常verも水着verも結構な自信作。どうしても実戦で出したくなってしまったのでジークはともかくミツルギよりも優先順位を上げようと決意してしまった。4では雑魚キャラだったタリムがどれだけ強くなったかも気になるからね!

 

 

f:id:ReSophi:20190624033358j:plain

f:id:ReSophi:20190624033405j:plain
http://www.moeyo.com/article/53718

 

シャイニングアークのキルマリア(グロー)

武器のサイズ的にはタリムの方が合っているが、同作品内でのキャラ被りは避けたかったのでグローで。いい加減グローをしっかり再開できる動機になるキャラも欲しかったからね。グローを再び使いたい!って気にはさせてくれる出来には仕上がったのでこれでいい。

 

f:id:ReSophi:20190624033848j:plain

成家の肌布とノーブルドレスというこれまで自分の中では使用率が低かったパーツを使用しているので新鮮味がある。どちらも単体だと癖が強くて使いづらかったのだが、組み合わせるとナイスな長袖服になった。ノーブルドレスは下半身もパッとしない造形なのだがそこはガールズパイレーツパレオでカバーできている。この組み合わせ、熱い!

 

f:id:ReSophi:20190624034212j:plain

f:id:ReSophi:20190624034219j:plain

成家の肌布というと色変更できない枠の部分&四角い模様が難点。下半身はステッカーで消せたが、上半身は消せない。それに加えてどんな配色にしても四角い模様が浮き出て存在を主張してくる。癖のあるパーツだ…。

それでもノーブルドレスの短すぎる袖に合う付け袖を備えているのは成家の肌布だけなのでここは妥協して使うしかない。なに、パーツ破壊されなければいいだけのことさ!(無理ゲー)

 

f:id:ReSophi:20190624034652j:plain

ネックレスについては当初は歯車を小さくすれば綺麗に会うんじゃないの?と思ったがこれが歯車の最小サイズなので無理。いつも通りの高汎用性パーツの花のブローチで妥協することに。こんなデカイ歯車、いったいどういう用途で使えばいいのかわからん…。

 

 

 

f:id:ReSophi:20190624035025j:plain

ダントラの菜々子のビショップ(エイミ)

https://uunz.org/files/game/toheart2_dungeontravelers/allcharacter_allclass/17_nanako_8_bishop.jpg

 

白スクにナースキャップとウサギ耳をつけただけ。特に凝った要素はない。

 

f:id:ReSophi:20190624035717j:plain

f:id:ReSophi:20190624035724j:plain

まあ、ナースキャップが配信されていないのでメイドカチューシャを少し工夫して作ったのだが。柄をこんな感じにすると赤枠や十字架っぽいものが作れますよ。

ただ、メイドカチューシャのスケールを未調整だとこの髪型だと毛が貫通して見栄えが悪い。

 

f:id:ReSophi:20190624035941j:plain

調整後。貫通しなくなってこれで安心。そもそもの難点としてウサギ耳が全然大きくできなくてウサギっぽさが無いのが難点なのだが。

 

f:id:ReSophi:20190624040013j:plain

一応、後ろにはウサギっぽい尻尾も付けました。花のブローチ、流石の高汎用性である。

 

 

f:id:ReSophi:20190624040209j:plain

ダントラのコネットのディーヴァ(ミナ)

https://uunz.org/files/game/dungeontravelers2/allcharacter_allclass/04_conet_4_diva.jpg

 

ウェデイングドレスで配色がまあまあ再現できたと思う。

 

f:id:ReSophi:20190624040407j:plain

f:id:ReSophi:20190624040413j:plain

本来であれば頭部はリボンとコサージュを乗せるベースとなる帽子が必要だったのだが、適したパーツがないので省略。3個目の特殊パーツは首のリボンに回した。

武器に関しても結構マイクスタンドに似ている感じに配色できたのではないかと。

 

 

こんな感じです。本当はシャイニングレゾナンスのキリカもできていたのだけど、見落としていた要素があったので作り直し。次の機会に晒します。

それではジークを使えるようにしてこよう!

(PS4)ソウルキャリバー6 -22 俺、(ソフィーで)Eランクになってしまった

f:id:ReSophi:20190621171253j:plain

一応、ソフィーがメイン中のメインキャラなのだからプロフィールにソフィーがメインです!って表記される程度にはランクマしておくか…、って連戦していたらEランクになってしまった。カジュマでのランク表記は使用キャラの中で最高ランクになっているものが表示されるのであまり高ランクになってしまうとホスト時に敬遠されるかもしれなくてランクを上げるのは嫌なんだけど、今の詐欺ランクのままというのもどうかと思うのでこれも仕方のない事なのか。

ただ、当分はE5ランクより上は行かないようにする。ミナ・メア・グロー・2Bの放置4キャラのランク上げで引き続き詐欺ランクを継続しよう。2人部屋を建てることが多い身としてはランクで敬遠されることがとても恐ろしいので仕方ないのです…。ご理解ください。

エイミに関してはランクマでの投入数が多かったみたいで既にラファとアズのRPは抜いている。薔薇は当然としてリーサル条件もカウント要素が多過ぎて使いづらいキャラだが、動き自体は性に合っているようだ。

 

さて、今回の連勝スクショはなんと15連勝!それもCランク相手に!この人(タキ使いです)と当たる前に5連勝したのでこの人とは10連戦したのだが、途中危ない場面はあったとはいえこの結果。まさに大金星である。連勝スクショとか品が無いと思われる事確実なのでもうやめようとは思っていたのだが、これなら誇ってもいいだろう?と思ったので誇ってみました。やったぜ。

ただ、この人、逆詐欺ランクというかまるで圧がないプレイスタイルだった。本来、タキに対する知識のない自分がソフィーというわからん殺し力最低のキャラで勝てるわけがないのだが、そんなありえないことが起きてしまったのがとても不思議。…なんで?

 

これだけ勝っておいて言うのもアレだけど、ソフィーの性能は実戦値において低い方に該当すると思ってる。この場合の実戦値というのは

・オンのラグ下で

・全キャラに対する知識を持っていない(最善の確反・スカ確ができない)

・最速DASやwsB+Kも安定しない程度の入力精度

この程度のプレイヤーが使った時の話。この条件だと本当に弱い。崩し能力が全キャラ中最低なのでどうしても対応型で戦わないといけないのにその知識が足りない場面があまりにも多く、対戦するキャラによってムラが大きすぎる。4の時のゴリ押し力が全て消し飛んでしまったのは本当どうかと思うよ?こんなキャラで今後もやっていけるのか実に不安。なのでむなしいけど超都合のいい妄想強化案。

 

・1Kの性能をパトロ(+2F)と同じにする。1[K]はGB技にして(+4Fぐらい)ガードブレイク自体も可能に戻す。

・4BをSC対応技化。GB技にして(+4Fぐらい)ガードブレイク自体も可能に戻す。

・66Aを確反なし。

・GI回数による投げ強化要素は極めて低ダメージの追撃では無く、投げ抜け不能にする。本当は投げ強化という関連性の分からない要素より盾使用技の性能強化みたいなエイミの白薔薇技みたいな方向性が望ましいが、大幅変更になるのでこれで妥協。

・AS-Bを先端ヒット時に派生はできなくてもダウンは取れるようにする。

・AS-Kの性能を初期バージョン(入力完成時から上段無敵で上段スカにも投げスカにもリーサル対応)に戻す。4A+Bのリーサル条件は削除。

・11AAを確反無し(-8F)で初段止めはヒット時+2F。ホールド時はガー不ではなくGB技に変更。SC時は通常のはGB技、ホールド版はガー不にする。要はミナの44B+Kみたいな感じにする。

リングアウト技なのに密着して崖際で出すと自殺してしまうのは完全に不具合なのでこれだけは直して。(懇願)

・scAS-Bはガード時(-8F)。scDAS-BはGB技にして(+4Fぐらい)強化。

・DAS-Bはガード時(-8F)、先端ヒット時は4の時みたいに3B追撃が間に合うようにする。リターンを派生ジャスト成功時と同じくらいにして中距離でDAS-B確反を受けるリスクを極大にする。

 

こんだけ強化すればキャラランク上位になれるやろ。(厚顔無恥

妄想していて本当に恥ずかしくなってきたんだけど、一部の開発に愛されたキャラはこれぐらいの優遇は受けていると思うんですけどねえ…。例えばMKSさんとか。最近はZKさんもすっげえ優遇だったゾ~。シニスターKをガードされておいても高リターンの安定確反が存在しない状況が多いってそれはいかんでしょ。

 

キャラクリについてはそろそろ再燃してきそうな気配。ガチな対戦ネタだとこれもうわかんねえな…、って人多数だと思うので万人向けの話題も提供していきたいと思ってます。

(PS4)ソウルキャリバー6 -21 エイミ実戦投入中

(今回はランクマの連勝スクショは)ないです。

プレイヤーが淘汰されてきたのかエイミ使い始めの自分では無理でした。一応、10連戦して9勝1敗だったこともあったけど、相手があまりにもガチャプレイ過ぎて対戦とは言い難かったのでノーカウント。1敗してしまったのは勢いに飲まれたこともあるけど、なんかもうどうでもいいかな…、って気分が強くなったのも多少あった。

本物の10連勝もカジュマでしてきたけど、真・若葉マークの人だったので申し訳ない感が強くて晒す気にはなれない。誰でも歓迎部屋だったし、どうせランクマ嫌いの詐欺若葉マークなんだろう?と思って入ったら本物だったという…。連戦を嫌がっているそぶりはなかったので付き合ってしまったけど、これでよかったのだろうか?

 

エイミの使い勝手だけど、4での一軍キャラだけあって引き続きしっくりくる。2Bやグローみたいな一応実戦投入まで持ち込んだけどやっぱり合わない…、という感じではない。メインキャラとして使っていけそう。

しかし、見切りレベルがどうにも未完成な感じがするのがよくない。白薔薇レベルが実質死に要素になっているのがね…。実戦でも動画でも白薔薇レベルを上げているプレイヤーはほぼいない。白薔薇技自体は高性能なので魅力はあるのだが、赤薔薇レベルと比べるととても上げにくいので実戦的とは言えない。現状では相当な舐めプレイ時のみでの活躍か、トレモでのロマンコンボぐらいでしか使い道は無い。見切りレベルについてはエイミの基礎になるものなだけに大幅な変更は難しいだろうけど、なんとかならないものだろうか?

それと、見切りレベルに合わせてコンボや立ち回りを変えるのは結構難しい。レベルが上がっているのにデフォ時のレベル上げコンボをしてしまったり、デフォ状態なのにレベルが上がった状態でのコンボをしてしまったり…。慣れれば問題ないのかもしれないけど、上級プレイヤーでも間違えていたりするので難しいのかもしれない。エイミに限らず今作は回数カウント制の強化要素がかなりあるのだけど、なぜかそれを常時表示しないのは謎。それぐらい頭に入れておけということなのかね?

 

次のキャラはジークかな。十分戦えているキャラだけど、使ってみないとわからないポイントが溜まってきてイライラしてきたのでここらで再調査とする。そのあとでミツルギを調査したら第一シーズンは終了。調査済みの10キャラの精度を上げていきます。

 

 

いい加減ネタ切れしてきたので辛くなってきたキャラクリ晒し。

f:id:ReSophi:20190616185153j:plain

f:id:ReSophi:20190616185201j:plain

f:id:ReSophi:20190616185209j:plain

白ギャル化した早苗。もはや早苗要素は髪飾りしかないので誰にもばれることはない。ただ、ドン引きされるだけである。

デフォキャラの肌の色変更の実装、あくしろよ。そうすれば日サロで焼いた日焼けした早苗が作れるというのに!

 

ネタ切れしたと書いたが、残り枠も10人程度しか残っていないので作りたいキャラが産まれてもそれはそれで困るという…。アレンジタブ(?)とかいうのを使えばもう+100キャラは登録できるみたいだが、まだ使ったことが無いのでどういうものかわからん。ちょっと使ってみますか。

(PS4)ソウルキャリバー6 -20 Tonyキャラを作っていたので未だにエイミ調査中

キャラクリは当分控えると言ったのにこれだよ!せっかくデフォエイミのバグ判定が治ったのだからとっとと実戦投入すんだよ。あくしろよ。(せっかち)

 

エイミ、4の要素はそれなりに引き継がれているとはいえ、やはり別物。見切りポイントを貯めてからゴリ押すキャラになったわけで、4の様に素の性能でゴリ押しはできない。凶悪なリターンと持続時間を誇った各種パリング系も素の状態では大人しめな性能な感じ。白薔薇を貯めれば4以上の性能だが、普通は赤薔薇を貯めるしなあ…。白を優先して貯めたり、両方とも貯めるとか素人には魅せプレイにしか見えない。上級者になれば白の方が良くなったりするのだろうか?

 

どうしても引っかかるのだが、なぜ

薔薇を当てると見切りレベルが上昇し、専用技が打てるようになるのだろうか?

見切りってイメージと薔薇当てがどうにも一致しない。白薔薇で強化されるパリング系なら見切りという表現もわかるが、主力の赤薔薇技はどこがどう見切りなのかようわからん。ソウルチャージ専用技と位置づけが被っている様な気がしてしっくりこない。薔薇は白薔薇に統一して、赤薔薇技はソウルチャージ専用技に統合の方がスッキリしたと思うんだよなあ。

 

エイミは独自のポイントを貯めて戦う特殊なキャラなんだけど、リーサル条件程度なら特定行動をn回行うと発動!というのは珍しくない。ソフィーにもあるぐらいだからね。まあ、微妙過ぎて意識する必要の無いリーサル条件なのが問題だが…。どうせだったらGI回数によってクッソ微妙な投げ強化(それも一回使い切り)なんかより、盾を使う技の性能強化ぐらいやってくれてもいい気はする。意地でもソフィーは旧来のスタイルのままに据え置く、というのが調整方針みたいなので無理なんだけどさ。

 

オンデビューしたとはいえ、常に新キャラ開拓も平行しているのでろくに対戦できていない。いい加減開拓は放置して実戦経験を積まないと…。わからん殺しに怯えて実戦から逃げていては駄目だと思うのです。エイミ、ジーク、ミツルギ。これを当面のゴールとしよう。カサンドラが来たら相当心揺れるし、待望の復活であるタリムとザサラを放置するのはどうかと思うのだが、もう許容量の限界なんだ…。タリムとザサラ流派のキャラクリは使える流派に変更してとりあえずやり過ごそう。

 

 

 キャラクリ晒しのコーナー!今回はTonyキャラです。シャイニング系は5で作ったし、パーツ不足で再現が難しい気もしたのでせっかくだから最近世に出たキャラを作ってみたよ。

 

f:id:ReSophi:20170324190052j:plain

f:id:ReSophi:20171020155742j:plain

f:id:ReSophi:20180524154301j:plain

f:id:ReSophi:20190531051614j:plain


すまない。ガチ18禁フィギュアのキャラ達なんだ。検索されるとアウトなので詳細を知りたい方は自己責任でお願いします。

 

f:id:ReSophi:20190531051847j:plain

f:id:ReSophi:20190531051853j:plain

f:id:ReSophi:20190531051902j:plain

瓶児 Ping-Yi(ミナ)
全員中華系なので日本以外のアジア系武器で作ろう、ということでミナ。まあ、その理想はキャラ調査量の限界という理由で頓挫したわけであるが、瓶児に関しては最初からミナ。

原作ではTonyキャラらしく全員楽器を手にしているのだが、6においては武器に楽器っぽいものなんて一つも無いので好きに設定可能。このシリーズのキャラを作るのなら自分の使えるキャラの中から適当に選べばいいと思うよ。
中華という縛りから外れるけど、アイヴィーやヴォルドも悪くないと思う。けど、本当はキリク・シャンファ・マキシあたりで固めたいところだ。

このシリーズ全部に言えることだけど、特に複雑な工程はありません。これまであまり使うことが無かった柄を全面に出していることぐらいです。

 

f:id:ReSophi:20190531053024j:plain

ヨーロピアン11って蝶の模様に見えなくもなくなくない?斜めにすると自分には見えます。

 

f:id:ReSophi:20190531053129j:plain

f:id:ReSophi:20190531053137j:plain

金蓮 Jin-Lian(ラファエル)
当初はグローで設定していたけど、一番好きなキャラだから一番使いやすいキャラに変えたよ。メイクも唯一濃いめにしているので他のキャラとは違う雰囲気があるのがいい感じ。主力キャラクリとしての活躍に期待。なーに、対戦相手にはただのチャイナドレスキャラとしか認識されないから大丈夫だって安心しろよ~。(神の啓示)

 

f:id:ReSophi:20190531053805j:plain

f:id:ReSophi:20190531053813j:plain

春梅 Chun-Mei(エイミ)

当初はシャンファに設定したが、金蓮の妹分なキャラなのでエイミに変更。早くエイミの実戦投入を行えるようになってこいつを出せるようにしなくては。

髪型はキャラクリにおける鬼門であるロングツインテール。無理に作っても不格好なので一応テールになっている中華系の髪型で妥協。原作からして服装に中華っぽさが薄いキャラなのでこれで中華成分を補給できて逆にいいんじゃない?

 

f:id:ReSophi:20190531054458j:plain

f:id:ReSophi:20190531054504j:plain

黛玉 Dai-Yu(グロー)

当初はタリムだったのだがキャラ調査量の限界によりグローで妥協。二刀流キャラは当分グローで妥協しておこう。アルカナのペトラも変えておこう…。

(特に言及する所は)ないです。

 

作ってみたけど、別に原作のフィギュアを買ったわけではない。なんとなくTony系が作りたくなった時に思いついたのがこのシリーズだっただけです。