白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュア、アニメ、資産運用も少々なブログ

図書券を手に入れたので鈍器を買ってみた

無駄に使っていいお金を入手した結果がこれだよ!
原作は未プレイ、アニメも惰性で完走(それでも完走したのが凄いが…)しただけの作品の画集を買う必要なんてあるのか?キャラもすぐに名前が出てくるのなんてクロエとモノクロームだけなのに。というか絵柄自体別に好みではないぞ…。なのに何故買った?…重い本が欲しかった、からかな。重くて大きい本にはロマンがある。昔から百科事典とか読むの好きだったからそれの延長線上かな。それにVP2の設定資料集みたいに高さが規格外で本棚に入らないといわけでもないので収納に困らないのは安心。
なお内容には本当に興味が無い模様。ただ圧倒的質量で空間を満たしたかっただけなんだ…。というか本としては重過ぎる重量の為、手軽に読むことは困難。まさに本棚の賑やかし要員である。