白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュアの購入報告とアニメの視聴報告も少々なブログ

ドラゴンズクラウン -43 エルフにおける対ボス相性

エルフでも1001層以降をソロで安定して進行できるようになった、というかソサよりも楽な気がする今日この頃。ソロではエルフの方が性能が上なのかな?まあソサは支援キャラなわけだし、こうあるべきなんだろう。装備の厳選度はそう大差無いレベルだと思うのだけれどかかった時間はソサの方が多分上。それでも納得の行く眼鏡なんて無いのだからほんとソサの厳選は地獄。
☆最強
・エンシェントドラゴン
ソサでは弱い方の部類に入るエンドラもエルフでは大苦戦。これはソサとウィズ以外は同じなのかもしれないが。とにかく硬すぎて長期戦不可避で削られる。まず回復されてしまうのも非常に厳しい。攻撃面では理不尽な物は無いのだけれどこの硬さはやってられない。絶対にキャンプ前に挑んではいけないボス。無限回復で詰む可能性大。
☆強い
アークデーモン
ソサよりはかなり楽。無敵回復パターンを引いてもなんとかなること多し。だが保険としてキャンプ強化は必須にしておいた方がいいのは変わらず。
ウォーロック
安定の強さ。無敵の引き次第なのだが運が悪いと攻撃チャンスがまったくないのはなんとかならないのか。
・パイレーツ
ウォーロックとの二大巨頭。ソサとは違いパリィを取られる可能性があるのが辛い。スラでガードを崩していくのが重要。氷スラからの氷ロアーも混ぜて極力パリィされるのは避けたい。アマみたいにパリィバーサクを利用できるわけではないからね。
☆普通
・クラーケン
ソサでは文句無しの最弱なのにエルフではかなり強くなる。ドロップさせた1本矢が視認できないというエルフ特有の事情も加え、サンクラが非常に厄介。マップが最も狭いのでサンクラの命中率が高くなってしまい直撃を喰らいやすい。特に本体に密着してるとまず被弾する。低層での定石である「本体に背を向けて密着マルチを撃って増援を巻き込みつつ攻撃」というのを見直すべきなのかも。
・ゲイザー
ソサとは違い攻撃自体はできるが誘導弾の対処が困難なので実際に攻撃できるタイミングは少ない。竜巻ロアー消しはやってる間は本体に攻撃できないのでダブル伝承での突撃をするしかないか。けどファイアウォールで無敵時間中であってもスタンするのでダブル伝承も万能というわけでもない…。
・ゴーレム
強い、というわけではないが不安定。ソサみたいに上手く味方ゴーレムを運べないんだよね。運ぶのに失敗しても半分は削れるがその半分を削りきるのにこっちが削られまくるのが。
ミノタウロス
劣化アークデーモンという感じ。弱点があるのは大きい。
メデューサ
被弾すると即死するけどボスもすぐ死ぬ。LP消費前提で素早く終わらせる選択もありなのか。エリクシールで無敵可して強引に上マルチを当てるのは気持ちいいですね。なおソサでは勝手に巻き込まれていく増援だけどエルフではそれなりに対処が必要。上マルチに巻き込むだけでは処理できないので属性スラでスタンさせていく様にしたら安定するようになった。
・ヴァンパイア、ガーゴイルゲート、デーモンロード
ここら辺はソサと変わらず。
☆弱い
・キラーラビット、ドゥームビートル、ハーピーレッドドラゴン
ソサの時よりもかなり弱く感じる。属性武器でダイレクトに弱点を突けるのが大きいのだろうか。
・キマイラ、レイス
不動の下位。言うことは無いでしょう。
☆最弱
ワイバーン
弱過ぎる。吹雪ボウガンを持ち込むと開幕でかなり削れてしまう。増援を呼ばれても上マルチに巻き込まれてすぐ死んでしまう。やられ判定が大きいのにHPは対したこと無いからなのかな?アクデの増援のタフさとは大違いである。
注意しなければならない相手が4体とソサより減っているのが楽に感じる理由か。開始階層の調整もあんまりいらないし。というかむしろヌルすぎる。