白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュア、アニメ、資産運用も少々なブログ

インフィニットアンディスカバリー -12 ラスボスに大苦戦

ベリハ周、やたらと突然死するし、弱点属性をつかないと敵が固くて困っていたのだが、それでもゴリ押しで進めてこれたのでラスダンもその調子で行ってみた。…大後悔orz。開幕のボス相手から全滅を繰り返すもまあ、なんとかなるっしょ!とラスボスまで進行。そしたらラスボス強過ぎなんですけど…。5回ぐらい全滅を繰り返してなんとか勝ったけどここまで苦戦したラスボスも久しぶりかも。ノーマル周でも強かったラスボスだけど、ゲームに慣れたハード周では楽勝だったのでそのノリでベリハ周しちゃったのが苦戦原因。要は気を抜いてた、ってことです。けど、気を抜いてたおかげで熱いラスボス戦ができたのだからそれはそれで良し、か。だが、気の抜き過ぎだったかも。ICの極意取得イベントのことを忘れてて最強装備を用意してなかったし、トウマのお面マニアの解放も忘れてた。というかお面マニア、時限イベントだったとは…。ハード周は保険の為に全サブイベント制覇したけどベリハ周は効率優先で突き進んでいたから完全に見過ごし。こういう重要なステータス上昇イベントが時限とか本当鬼仕様なんだなインアン。で、トウマの使用感。お面マニアを開放できてなかったのもあるだろうけどなんか弱い、というか空気。アーヤの豆鉄砲火力程のお荷物ではないけどエドアルドの存在感と比べると…。燃費も悪いし、そのくせ接近したがるから正直お荷物なのか?これならある程度中距離から攻めてくれるコマチの方がマシだったかも。いや、結局火力はカペルとエドアルドしか出せないんだからミルシェで遠距離維持させて回復役を増やすべきなのか。というかミルシェ、今までは100%復活を持ってないからユージンの下位互換だと思ってたけどこの100%復活の性能がたいしたことなかったので同ランクになるかも。詠唱が遅くてベリハではキツイんだよなあ。これをオンにしておくとリカバーリクエストの優先順位一位がこれになるので
ユージン以外の誰か死亡→アマデオス詠唱開始→遅いので詠唱妨害されてユージン死亡→ピンチ!
な場面が多かった。結局ラスボス戦ではオフにした。そうなるとアイテム切れが怖いけど生存率は上がったのでこっちの方がいい。それとラスボス戦で始めてヴィクティムドールの使い方が解った。このゲームでは死ぬとエンチャントが切れてしまう、だからヴィクティムドールでなんとか生き残ってエンチャントを持続させる、のが正しいエンチャントとヴィクティムドールの使い方なんだね。これに気づいてからはATK+1000 x 4で超強化したカペルを生存させ続ける作戦でだいぶ楽になった。なんと最後の最後でインアンのメインテーマである「発見」ができたのでまあ、良かった。というか今回のラスボス戦で初めてこのゲームを楽しい、って思えたわ。今なら信者の信仰理由もちょっとわかるかも…。けどベリハ周の最終盤までこないと楽しくならないっていくらなんでも敷居高過ぎにも程がある…。そりゃ大多数の人間にはクソゲー評価されますって。