白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュアの購入報告とアニメの視聴報告も少々なブログ

ドラゴンズクラウン -24 ダブル伝承について

合計値が重要。CSWに90未満で突っ込んでみたところどうやっても被弾した。95ぐらいまで引き上げたらそこそこ安定するようになった。だがやっぱり100は欲しいか。高性能な伝承弓は持ってるけど低層品ゆえに最大値の50にいってないのが結構ある。捨てるにはもったいない(30台のは仕方ないので捨てたが)のでマントの方を50にして引き上げないと。まだマントは厳選してないのでそのうち稼ごう。
ダブル伝承からの上マルチは
無敵時間発生→上マルチ発射→無敵時間中に再度回避して離脱
という流れだと思うのでCSW以外の持続する攻撃でも使えるかな?といろいろ試してみたがそうでもなかった。デモロのストームとか長時間の退避が必須だからこの間に上マルチが狙えたら強いと思ったんだけど合計値100でも失敗する。回避判定の発生タイミングが悪いのだろうか?同様にキマイラのストーム・炎上床、ゲイザー・ウォーロックファイアウォールも駄目だった。クラーケンのスミみたいな持続は長いけど動きのあるのなら大丈夫だったのだが。あまり狙える攻撃は多くないようだ。別に高速で過ぎ去る攻撃に対しダブル伝承してからの断罪強化上マルチを狙ってもいいのだがそこまでする意味は薄いようにも思える。
よって狙うべき敵は密着上マルチしか有効打がない接地してないボスでCSWを使うボス、となるか。接地してれば決戦空ラピでローリスクに立ち回れるのでこのリスクを負う必要は無いと思われる。地上と空中に移動を繰り返すワイバーンとヴァンパイアは空中時の高度が非常に高いのでCSW中でも問題なく懐に潜れる。よってこの二体については伝承を持ち出す意味は低いと思う。そんな条件の中でこれは有効、と感じたボスは
ゲイザー、キマイラ、ハーピー、クラーケン、ウォーロック
といったところか。特に常時低空で決戦空ラピが有効ではないゲイザーとウォーロックにはダブル伝承戦法が切り札になると思う。一応は接地状態にも移行するが低空や高空状態の方が多いハーピーも重要。キマイラとクラーケンは接地してるが見てから反応しやすい攻撃が多いので断罪強化目当てでダブル伝承を狙っていく。他は無理に狙っていく必要は無いかな。
この調査によって起きた装備変更は
竜(ドラゴンx3) 氷決戦 炎虹 氷騎兵
魔物1(メデュ、デモロ) 氷決戦 炎決戦 炎騎兵 
魔物2(アーク、ゲイザ、キマイラ) 氷決戦 氷伝承 炎騎兵
人1(ヴァン、サイクロ) 雷決戦 炎決戦(毒) 氷騎兵
人2(パイレ、ミノ) 雷決戦 炎決戦(毒) 氷騎兵
自然1(ビートル、ラビット) 雷決戦 炎決戦 氷騎兵
自然2(ハピ、クラ) 雷伝承 炎決戦 雷虹
人死霊(ウォーロ、レイス) 炎伝承 炎決戦 氷騎兵
物質(ゴレ、ガゴゲ) 氷騎兵 炎決戦 雷虹
伝承が必須ではなくなったことで騎兵隊が復活した。ソロではタゲを集中させてのダッシュ撃ち逃げが主力なので決戦はそう常用するものではないのではないか?と思ったので。まあマルチでは決戦のスピードが無いと道中でやることが無いので完備はしているが。それと矢が枯渇しやすいボス用に虹を投入。枯渇必至のエンドラに加え一本矢ドロップがどこに落ちているのかわからないクラや雑魚掃討後の本体に上マルチを連発する時間中に回復させるためにガゴゲで使っていく。