白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュアの購入報告とアニメの視聴報告も少々なブログ

食べれない食材と持病

常に頭には入れているのだが忘れてしまうこともあるので自分用メモ。

 

頭痛と吐き気

アルコール類(匂いでも不可)

カレー(匂いでも不可)

キムチ(匂いでも不可)

材料問わず油で炒めた物(オリーブ油等の直飲みは可)

ニラ

ニンニク

パスタ類全般

ラーメン

 

アトピー悪化

揚げ物

鯨肉

牛肉(赤身でも不可)

コーヒー

バター

マーガリン

肉類全般の脂身

ラーメン

 

吹き出物発生

揚げ物

油っぽい豆類(ピーナッツや落花生、等)

チョコレート(通常の加糖タイプで発生、高カカオ系であれば少量なら可)

チーズ(大量摂取した場合)

バター

マーガリン

肉類全般の脂身

ラーメン

 

便秘

納豆

 

下痢

揚げ物

コーヒー

コンビニ惣菜全般(保存料の関係?)

肉類全般の脂身

ラーメン

 

※上記に加えこれといった症状は無いが甘い物の食べ過ぎは避けている。ジュース類も家では無糖炭酸に100%ライムジュースを混ぜたものを愛飲。

 

いわゆる蕎麦アレルギーの様な即死系の食事制限は持っていないがかなりの制限がある。よって自分の体質を理解済みの家族以外との食事は事前の説明が結構面倒。なお、食べれなくなる食材は年々増えていく模様。今年(2017年)から納豆が仲間入りしました。それまでは好物だったのにね。

こんな調子なので家では魚と野菜がメインのおかず。

外食は寿司、うどん、そば、和食系、がメインだが中華もメニューを選べば問題無し。フランス料理は大抵バター入れ過ぎなので不可。イタリア料理はパスタを避けピザとパエリアのみなら可。

ファストフード系はサブウェイの肉無しサンドイッチが大好き。モスバーガーのソイパティも好き。吉野家豚丼なら脂身を取りながら食べれば大丈夫。

 

持病のアトピーについてだが、飲み続けて今年で15年目になるアタラックス-Pとアレグラ、塗り薬の中濃度(?)ステロイド含有薬で抑えれているので幼少期の様に血塗れになることは無いし、はっきりいって見た目は普通の人より綺麗だと思う。皮膚が薄く些細なことで荒れるのと、薬の副作用でとても疲れやすいのは問題だが…。

 

一応自分の中では原因と対策がはっきりしているアトピーと違ってアトピーの派生病(?)なのかどうか不明な

汗疱状湿疹 - Wikipedia

汗疱も患っているのだが、これもセレスタミンという飲み薬で押さえれるので問題ない。しかし副作用が上記のアトピーの薬以上に厳しいのであんまり飲みたくはない…。

※飲む量を増やすと心臓が痛くなるのはマズイ…。飲む量を増やすといってもオーバードーズではなく適量限界までだけどそれでもこれは…。

この汗疱はアトピーと違い食事が原因ではなく、主に季節性(夏に悪化)とアトピー以外の薬との相性によって悪化する。夏に悪化するのは仕方ないとして、アトピー以外の薬との相性は把握しておきたい。

まあアトピー以外の薬で飲むものなんて風邪薬しかないのだけど、飲んでも大丈夫な風邪薬は

f:id:ReSophi:20170225232027j:plain

プレコールだけ。これ以外は目に見えて水疱が出来てしまう。とはいってもプレコールでも飲み過ぎると徐々に出来てくるが。

風邪薬以外では歯磨き粉。適当なのを使ってしまうと即悪化。使っても大丈夫なのは

f:id:ReSophi:20170225232333p:plain

シュミテクトだけだったんだけど、最近これを使うと喉が荒れる現象が発生。なので他のを使ってみたところ季節が冬なのに悪化してしまった。これからどうしようか…。

 

上記の様に季節外で久しぶりに悪化してしまったので改めて自分の体が健常者ではないことを思い知らされた。なので目に付くところに自分の守らなければいけない条件を書いておいて少しでもうっかり食べてしまうなんてことを減らそうと思いこんなメモを記してみた。