読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュアの購入報告とアニメの視聴報告も少々なブログ

(PSVITA)ダンジョントラベラーズ2 -7 職レビューとか

RPG/ARPG/SRPG

このゲームは進行状況によって職の活躍度が大きく変わるのでそれを考慮したランキングを出してみる。毎度のことながら想像だけで語っている職が多過ぎな適当な考察ですが。クラスチェンジ派生のある職についてはサムライはバーサーカー、マジカルプリンセスはエンチャントレス、セージはプリーステス、トレジャーハンターはアサシン、ミストレスはダンサー、パピヨントリックスターを前提としてます。
・ホラムシャハルの里〜図書館最深部(3次職に成り立て)
強い…ヴァルキリーウィッチエトワール
普通…サムライダークロードセージビショップスナイパートレジャーハンターディーバパピヨンソウルサモナー
弱い…マジカルプリンセスミストレスジョーカー
激弱…クノイチ
・ヴェジェカの氷穴〜無間地獄ゲヘナ(LV50のリセットポイント)
強い…エトワール
普通…ヴァルキリーサムライダークロードウィッチマジカルプリンセスセージビショップスナイパートレジャーハンターミストレスパピヨンジョーカー
弱い…ディーバソウルサモナー
激弱…クノイチ
・ディレダワの社〜マハーシュトラ寺院(鍛冶エンチャントが3個、獣人印章を入手)
強い…マジカルプリンセスビショップスナイパーエトワールジョーカー
普通…ヴァルキリーサムライダークロードセージトレジャーハンターミストレスパピヨン
弱い…ウィッチディーバソウルサモナー
激弱…クノイチ
・ギアキャッスル〜対神戦直前(鍛冶エンチャントが4個、不動明王の大封印書を入手、神撃破で手に入る装備以外は入手可能状態)
激強…マジカルプリンセス
強い…ビショップスナイパーエトワールジョーカー
普通…サムライセージトレジャーハンターミストレスパピヨン
弱い…ヴァルキリーダークロード
激弱…ウィッチクノイチディーバソウルサモナー
・対神戦後の全アイテム入手後&クラウン状態
強い…サムライマジカルプリンセススナイパートレジャーハンターミストレスエトワールジョーカー
普通…ヴァルキリー(AGI上昇パーティスキル発動ならランクアップ)、ダークロードパピヨン
弱い…セージビショップクノイチディーバソウルサモナー
激弱…ウィッチ
総論としては全編通して使いどころの無いクノイチかわいそう、としか言えない。けど最終盤では新世界の卵による回復係として誰でも活躍できるようになるから良かったね!そんな中、圧倒的な耐久力の低さで最終的に激弱の座を独占したウィッチは…、もうどうしようもないですね。次は各論。こちらは自分の使用練度別に考察してみる。

全編通して使い、クラウン化までした職
サムライ
遅くてやってられない中盤からクラウン化するまでのファイター系だが鎧通しのおかげで頭一つ抜けている存在感。これのおかげで火力の底上げに貢献するし、スナイパーに至ってはこれで装甲を抜けれる状態にしないとチェインスパイクが通らない状況も良くあるのでこの2職のシナジーは極めて高い。バーサーカー時代のフロストスラッシュとオーラエリミネイトも進行状況を問わず強力で多少(どころではない時期もあるが…)の遅さは苦にならない。煉獄朧斬りについては…、あまり期待しない方がいいね…。

そんな感じでクラウン化までは主力火力としては疑問符も残るがクラウン化し、最速行動ができるようになったら主力火力として大安定する。ともかく全期間を通して活躍できる良職である。
マジカルプリンセス
実質LV50からの職でありLV30で選ぶのは完全な罠。前作と違いエンチャントレスの状態異常魔法が弱体化しているので全然役に立たない。この職はひたすら殴るかカバー分身をする職なので敵に魔法をかけることを考えてはいけない。LV50からはようやく物理攻撃が機能するようになるがTP消費の問題があるのでメルヴィor愛佳でTP消費を減らしイストor春香で回復量を増やしていきたい。次に見違える強さを発揮するようになるのは不動明王の入手後。これによりTP消費の不安がなくなるので大暴れ可能となる。その後も素のステータスが高くなるほどマジカルチェンジの効果が高くなっていくのが影響して最後まで主力火力として戦える…、超重力の檻持ち以外には。とはいってもこのような相性の悪い敵にはカバー分身に徹すればいいので決して腐ることは無い、まさに万能職。
ビショップ
リザレクション、サークルヒール、サークルナースを主力とするメイン回復役、なのだがリザレクション以外は活躍できる期間が限られる。全編通してて活躍できるリザレクションはセージとミストレスも持っているのでこの職ならではといった独自性が低い。回復、物理攻撃、魔法攻撃、と汎用性の高さは魅力なのだが。

文句なしに活躍できるのは鍛冶エンチャントが3個の期間で、この期間では全耐性100を狙っていける時期であるが全キャラにセットしてしまうと速度系エンチャントの数が足りなくなってしまい戦闘力が大幅に落ちてしまう。そこでビショップのみ全耐性100をつけて対ステータス異常に無敵にすることでサークルナースを確実かつ無駄なく発動できる体制を取るのが非常に強力。ただ、そこを過ぎて鍛冶エンチャントが4個になってくると全キャラ全耐性100が基本となり、これまでほぼ全回復だったサークルヒールも物足りなくなるなど回復役としては微妙になってくる。それでも最強武器であるヴァジュラが早期に入手可能など光る要素はあるのだが中途半端さの増加は否めない。

もっとも価値が暴落するのは新世界の卵の入手後でこれにより誰でも1000HPの回復と能力低下の回復が無限にできてしまうのであえてビショップを使う理由がほぼ消滅。リザレクション役としてもダンスとウォークライでサポートの幅が広いミストレスの方がマシになってしまう。
スナイパー
獣人印章を入手してからが本番。それまでは前作同様のチェインスパイクは硬い敵には通用せず、スパイラルアローは回転率が悪過ぎ、弱体化したステータス異常系は使いものにならない、とディバインキャノン専用職的な存在。入手後はバーサークチェインスパイクでアヴェンジャーと心眼に強いメイン火力として活躍できる。打ち落とし持ちが厳しいが持っている敵も発動率もそんなに多くないので安定度は高い。速度上昇系スキルを持っておらずロングボウも重いのだがスカウト系の素のAGIの高さで極端に順番が回って来ないということはない。ただ、クラウン化しても天乃麻迦古弓で安定して最速行動するにはAGIのパーティスキルが欲しくなる(必須ではないが防御系のエンチャントをかなり犠牲にする)ので編成の自由度は低い。もっともカルティケーヤの弓でも十分強力なのだが。

スカウト系全般に言えることだが専用アクセサリのオウフェディアン・アイが非常に強力なのでそれ目当てでの需要もある。
ミストレス
最終盤まではダンスは劣化エトワールであり、リザレクションも素のRESが低く詠唱が遅い、とファイター系のウォークライを肩代わりできる程度の職でしかないが最終盤で開花。リザレクションの詠唱速度は問題無くなり、創世と終焉の炎で防御面も頼れ、新世界の卵でユニークスキルに縛られずとも安定した回復役になれる。ただ、鞭を使った攻撃役としてはマリシアスディバインを持ってしてもどうしようもないのでこれに関しては無視した方が無難。素直にダガーを持ちましょう。

それなりに使い、LV99まで育てた職
ヴァルキリー
異界までは攻守共々優秀ではあるがそれ以降は最低クラスのAGIが足を引っ張ってどんどん厳しくなる。槍を捨ててククリを持たせれば壁として活躍できるが雑魚戦での置物っぷりがより酷くなる。前作同様、最終装備の入手難易度が高いのも難点で気軽に使う気が起きない。運よく入手できてもグングニルで最速行動をするにはクラウン化に加えパーティスキルも必要とあらゆる点で敷居が高い職。極まれば強い職ではあるがそこまでの愛を注げなかったよ…。

なお、パリィカバー壁ならパーティスキルもグングニルも不要だが分身カバー壁と比べるとかなり信用できない性能。やはり絶対攻撃を活かしていくべきだと思われる。
ダークロード
バーサーカーから何も成長していない…、職。けどバーサーカーが最優秀2次職なので問題無く戦える職。フロストスラッシュとオーラエリミネイトは本当に優秀です。けどそれならサムライでもできるからそっちを使えばいいのであった。ダークロードの独自性であるTP効率の良さは不動明王の入手でどうでもよくなってしまい、ダーククエストも全耐性100が基本となるギアキャッスルからは本当にどうしようもない。

なお斧スキルは両手斧を持ってしまうと遅すぎて動けない(クラウン&パーティスキルを持ってしても最速パワーチャージ不可なのは相当なレベル)し、片手斧はダグザアックスの性能が終わっているので使用する価値は極めて低い。
ウィッチ
異界までなら魔法の威力が圧倒的なので詠唱&紙装甲のリスクも許せるがその後は全然魔法の威力が伸びないので終了している職。唯一レザー装備を装備できない職なので専用装備を作らないといけないのも面倒。あまりにも不遇なので最強装備を整えシェオル戦に連れて行ったがHPMAXから全体攻撃で死んでしまう虚弱さに呆れて途中から復活させるのを諦めた。LV99かつ最強装備でも物足りないのならばクラウン必須ということか?
トレジャーハンター
前作では状態異常役としての活躍も出来たが今作では非常に分の悪い行動なのでしない方が無難。探索、アイテム回収、回復、の3つに割り切るべき。一応ダークオーラ&パースートスタップのコンボは健在だがダークオーラの必要SPが高く、終盤の相手はあまり近距離攻撃してこない相手が増えてくることを考えると安定火力と見なせないのが厳しい。アイテムによる回復は金の工面ができる様になってくると回復量に不満がでてきたりと使いづらい。ゴージャスコシャリ集めをする手間を苦に思わないのならビショップとセージより遥かに優秀なのだが。

ただ、最終盤で新世界の卵を入手したら最強の回復役になる。2000HP回復をノーコストで使えるというのはビショップの優位性を完全に崩壊させてしまうだろう。最終盤ということで溜め込んだ非売品アイテムを使いまくるのもアリなので終盤ほど活躍が増える職。
エトワール
最初から最後まで安定して強い唯一の職。攻略効率優先プレイなら外す選択肢は存在しないだろう。いろいろとインチキ臭い優遇を受けている職なのでそういうのが鼻につくのだが結局は効率性に屈服してしまうのであった。

神戦に連れて行く為にLV90まで育てた職
クノイチ
全期間通して使い道が無いどうしようもない職。これを加入させることは1枠お荷物を抱え込むことと同義であるのでマゾプレイヤー専用職である。…と、思われているが最終盤なら分身回復係として活躍できるし、手が空いてるときは効果が極めて弱いが弱体化もできる職になって一応役には立つのかもしれない。しかしこの程度のメリットでは大器晩成型とはとても言えない…。
ソウルサモナー
LV30〜LV50間なら人形がそれなりに機能するがそれ以降は速さがどんどん足りなくなってアイテム係にしかならない。特に最終盤では無駄に人形を出したところで行動する前に被弾して解除されるのがオチである。本体の虚弱さも問題。
ジョーカー
ギルティレクイエム戦用に急造した職であるが回りはクラウンキャラばかりなのに結構活躍できた。やはり速さは強さ、ということか。…クノイチという例外もありますが。殺戮のダエーワが入手できる最終盤からの職というイメージが強いが中盤〜終盤では属性エンチャントデンジャーシュートが狙えるので別に全期間で問題無さそう。速度強化が大したことが無く、TP消費が厳しいLV30〜LV50間での運用が厳しそうだがLV50からマジカルプリンセスと共にデビューすれば抜群のシナジーを発揮しそう。ただ、打ち落としに弱いのでスナイパーとの同時運用は避けるべきか。

神戦に連れて行く必要も無かったので育てなかった職
セージ
ディスペルが存在価値みたいな職であるが今作ではオーラエリミネイトが物理回避上昇状態の敵にも当たるようになったので詠唱の必要なセージをあえて使う必要はあるのか?それに前作では最終盤になるまで必須だったステータス異常系が弱体化したのでエンチャントレス経由の存在意義もなくなってしまったし、これでは劣化ビショップでしかないような。新技のバイブルブロウとプリズムドーンも頼れる性能ではないし、何をすればいい職なのか分からなかった。
ディーバ
もしメイド系がディーバしか存在しないのであれば必要な職であるがエトワールとミストレス相手ではあまりにも分が悪過ぎて使い道が無い。歌と踊りには詠唱という高過ぎる格差が存在し、基本ステータスも最低クラス、根性と華麗なるステップも無く、専用装備もロクなものが無く、神戦にも要求されないとくれば放置されるのもやむなし。一応、最終盤でも最速行動に届かない編成のキャラをマーチで最速行動に押し上げれる独自のメリットもあるが最低クラスの耐久性の職に行動速度というもっとも崩れていけないステータスの維持を求めるということのリスクの高さに見合うリターンなのかは不明。
パピヨン
使える職らしいのだがとにかく出番が無かった。対雑魚戦能力はマジカルプリンセスがいればいいのであえてこの職を入れる必要性が思い当たらなかった。マジカルプリンセスが弱いLV30〜50間なら文句無しに唯一無二の性能なので使えば良かったかなあとは思う。それとトレジャーハンターを主力回復役として全編通して使っているのならアイテム供給役として必須なのだろう。