読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュアの購入報告とアニメの視聴報告も少々なブログ

vitaTVを買ってみた

購入計画(ゲーム)

なぜPS4ではなくvita、それもTVを買ってしまっているのだろうか…、なんでなんだろうね…。そりゃ一応プレイしたいソフトがあるから買ったわけで本体との同時購入でToHeart2 ダンジョントラベラーズを買ってみた。

アガレストZEROが終わり次第取り掛かる予定。もっとも現状は最終盤まで来ているので近いうちに開始するだろう。コンプ難易度は大した事無さそうで安心ではあるがトロフィーに移行してからこんな感じのパッとしない難易度ばかりだな…。ここらで一つ締まりのある難易度のものに挑戦せねばとは思って入るがどうにも勇気が出ない。今後はSO5で地獄を見ることは確定とはいえアクション系ではないので結局の所、作業乙で終わってしまうだろう。箱で出てた様な極悪2DSTGがあればトロフィー欄も引き締まるんだけどもうこのジャンルは完全に死滅したので期待は出来ない、はぁ…。
このゲーム以降のvitaでの気になるソフトは
発売済みのでは多分プレイ確定。前作であるToHeart2 ダンジョントラベラーズが余程のクソゲー判定でなければ買うだろう。
デモンゲイズ Global Edition

デモンゲイズ Global Edition

剣の街の異邦人 ~黒の宮殿~

剣の街の異邦人 ~黒の宮殿~

箱時代に気になっていたメーカーのソフト。遂に手を出す時が来たような気がする。けどここまで上げたソフト全部同じジャンルなんですけど…。流石に4連発同ジャンルは無理なので買うにしても相当後になりそう。ネプシリーズの完全版。アガレストZEROをプレイしてやっぱりここのゲームはいい感じなのでせっかくの完全版を遊べる環境を活かすべきなのか。ただネプシリーズはキャラデザがそんなに好きではない。まさに「嫌いじゃないけど好きじゃないよ」な感じ。キャラデザを考慮するのであれば圧倒的に限界凸記シリーズの方がいいのではあるがvitaTV非対応なのでプレイできない。出来たとしても流石の自分もドン引きする内容なのが難。
発売前のでは
[asin:B013QJ4G2Y:detail]
限界凸記シリーズは無理なのにこっちはいいのか(困惑)。いや、たまには不思議のダンジョンやりたいじゃない。そういう目的だから(断言)。なお本家シレンはコンプ難易度の高さに即時撤退を決めましたとさ。原作を知っている作品が結構出てるので初の音ゲー候補として狙ってる。なおごちうさの単品ゲーはスルーで。ああいうタイプのゲームは昔から避けてます。ゲームじゃありませんから、ああいうの。
メイQノ地下ニ死ス

メイQノ地下ニ死ス

すっごく正統派なガチゲーっぽい雰囲気がする、しなくない?派手さは見られないがなんか良ゲーの雰囲気がするので期待してます。キャラデザも特筆すべき点は無いけどそれでも惹かれる。