白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュア、アニメ、資産運用も少々なブログ

ドラゴンズクラウン -28 ペトリout、カースin

ペトリ、使ってみたけれどこれはとても使いこなせる気がしない。強力ではあるが使いこなせるレベルに至るまでの必要装備が厳し過ぎる。まず、詠唱が長いので枢機卿は一つは必要。これは眼鏡でもいいが、それはそれで天恵or神殿が付いてる物が無いと困る。それと肝心の深淵と岩砕、武器を切り替えてもいいのだが出きればセットになってる武器が望ましい。武器チェンジの時間が2.5秒かかるので速攻で強雑魚を岩砕したいときはこの時間がもどかしい。まあ深淵で放てば十分な石化時間は取れるのだが801以降はその時間も惜しい。そして岩砕する属性はhit数の問題で氷でなければならない。この属性制限で偶然取れる確率が更に減少、氷岩砕マラソンを強要される。ここまでやったところでSP17と詠唱の隙はどうにもならない。これはやってられないと思い、切ってしまった。一応岩砕を持っていれば他プレイヤーが石化してくれた敵を即死させれるのがオイシイのだが、不確定要素なのであくまでオマケ。
そんな中で次に試してみたのが蛇眼カース。結局岩砕ペトリに求められていたものは強雑魚の岩砕即死、要は劣化エクステである。だったら元祖劣化エクステであるカースを蛇眼で強化してみてはどうか?と思った。それと強雑魚の即死を狙って行きたいボスとは?と考えてみたところガゴゲしかなかった。他のボスで出る強雑魚は基本的に撃破する意味は無い。けどガゴゲでは撃破して砲弾を入手したり強雑魚に砲台を破壊されないことが重要。なのでここしか使う必要は無いじゃん、と。なにより道中でのジェイルはオーラ雑魚を隔離する方法として非常に重要。使用回数と効果時間の長さから気軽に使える呪文書として極力外したくはないのでゴレ・ガゴゲ鞄のみでジェイルをカースに変えた。装備詳細は、炎蛇眼と氷岩砕加護。本来蛇眼も氷で行くべきなのだが、加護付き氷岩砕なんてのを持っているので妥協して炎蛇眼に。この炎蛇眼の性能が凄まじいので是非とも使ってみたかったというのもあるが。下限230に属性・与ダメ・被ダメ・自然ダメ・クリ・チャージ速度と普通に一軍レベル。凍結させれないのでカエルが逃げまくるが狭いガゴゲステージ内ならそんなに問題にもならなかった。氷岩砕加護もガゴゲ戦では比較的石化装備を持ってきてくれる確率が高めな気がするので他プレイヤーとのシナジーも期待できるだろう。とりあえず軽く使ってみた感覚ではしっくりきてる。弱雑魚しか拘束できないジェイルを使うより遥かに強力だった。しばらくは使い続ける予定。肝心の蛇眼のダメージだが、強雑魚が弱雑魚並みの耐久になる、といった感覚。これなら効果時間中に十分倒せる。カース自体の判定も非常に大きく、当てやすい。エクステと違ってクールタイムが1.5秒と連発も可能で外しても怖くない。蛇眼があればとても劣化エクステとは言えない性能に思えてきた。
それとエルフだが、伝承と虹の割合を増やそうかと思う。自分のプレイスタイルにはこの2種がどうしても必要なようだ。場合によってはアミュ2個体制をやめて武器4個体制にする鞄も出てくるかも。属性スラは必須なので、属性スラアミュ1個で装備耐久と状態異常を両立できる場合は武器4個にしてみようか。しかしその前に伝承マントを厳選しなければ。伝承弓でダブル伝承にするならば高合計値は必須。まずは伝承MAX値で高耐久・与ダメ・被ダメ・その他被ダメ系、この4つが揃ってるので埋め尽くしたいところ。今もってるマントではMAX値で無いものが半数を占めているので心もとないんだよね。