読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュアの購入報告とアニメの視聴報告も少々なブログ

2013年夏アニメ is GOD

映像作品

になるはずだったんだけど…、なんか怪しくなってきた。
ローゼン。旧アニメ版水銀燈党員としては原作準拠なデザインの新水銀燈にはどうにも違和感が。いや、これが正しいのは理解しているのだけれど旧アニメ版の印象が強すぎてね。やっぱりBBAで巨乳でないと。短絡的な見方とはいえどうしても悪の女幹部的な扱いにならざるをえないキャラなんだから原作の正しいドール体格では迫力が出ないのではないか?実際漫画版では迫力は無い様に感じたし。まあなんだかんだいっても全話視聴確定ですが。これをスルーしてしまってはもはやローゼンファンでもなんでもなくなってしまうので。…しかしなぜ旧水銀燈は巨乳、というまったく正しくない共通認識が出来てしまったのだろうか?いくら旧版では体格が他のドールと違う(様に見えるのは演出の勝利なんだよなあ)とはいえ火葬シーンで全裸になっても別に膨らみなんて無いのにね。これは巨乳であって欲しいという集合的無意識というやつですか?
ミルキィ。12分アニメって…、あのさあ…。しかも原作のノリに近づいてる感じでカオス成分大幅減の予感?カオス過ぎるクソアニメだった2期が好きだった奇人としてはこれはどうなの…。やっぱりラード展開はやり過ぎだったからこんなことになったのか?不評だったからなあ、ラード。けど自分は好きだったんですけどラード。というかラードを受け入れない原作ファンや萌え豚がおかしい(宣戦布告)。ラード is GOD!まあ結局は見ますが視聴継続性についてはローゼン程では無いかと。しかし後半の情報番組っていったい何をするんですかね…。新人二人の押し売りでもするの?
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い橘田いずみとかいう微妙な声優が主役をやっているので少し見てみたい。微妙な声優が主役というのはかつてのタユタマを思い出す。それだとやっぱりこっちも途中で切ってしまうのだろうか。けど声優の配役が秀逸なのでそれをネタに見れるのが救い?主役のモテない人が微妙声優、脇のリア充に一流声優というのは実にナイスだと思った。
ネプテューヌ。もっとも視聴継続が怪しい。特にウリが無いんだよなあ…。