白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュアの購入報告とアニメの視聴報告も少々なブログ

バレットウィッチ-4 コンプ完了

13日で終了。パッケージでは最速記録か。ついでに他のゲームの記録もメモしておく。と思ったらmyxbox経由だと一部の実績の取得日時がバグっており正確な日付がわからない。例えばTGMの九級が12/29なのに五段が12/1とかなんだこりゃ。箱本体経由なら正確な情報が見れるのかもしれないけどメモしてくるのがメンドクサイなあ。あ、不正はしていないですよ、いやいやマジで。PS時代はPARユーザーだったけど箱買ってからガチプレイに目覚めましたので。今では改造?氏ねお^^なスタンスですので通報しないで><。
HELLの思い出だけれど三面ボスと最終チェックポイント一つ前のエリアとラスボス戦が異常に厳しかった。それ以外ではCHAOSとあまり変わらないと言うかこちらが受けるダメージバランスに慣れている分簡単に思えた。敵の異常な硬さには閉口したけどね。特にヘリと戦車がサンダー一発で壊せなくなっているって何。ヘリについては別に敵を出させてもカラス&バラのコンボやトルネドがあるから割り切れるけれど戦車はなあ…。壊すのにキャノン3マガジン分叩き込まなければならないのが激しく面倒だった。要所に陣取っているから無視できないし、こういう形でプレイ時間水増しさせるなと。難易度の設定の加減は防御面を強化しすぎると単にだるくなってしまうだけなのがなんとも。なんかスパロボのラスボス戦が延々と続く様なだるさだった。別に攻撃面だけの強化でも十分バランスは取れると思うんだが。DMC4の一撃死モードとかは勘弁だけどw。
その他にレビューサイトではあまり触れられていないながらも気になった所
・TV標準の輝度設定では暗くてゲームにならないのにゲームの方で輝度が変更出来ない為毎回TVの設定を変える必要がある。しかもその変えた設定でダッシュボードに戻ってしまうとあまりの眩しさにおもわず「うおっ、まぶしっ!」と言ってしまう罠がw。
・カスタムサントラの制御が上手く出来ておらずBGM付きのムービーシーンだとゲームのBGMとカスタムサントラの曲が混ざる。普通のゲームだとこういうときはカスタムサントラは停止するのだが。なにげにタイトル画面でも制御出来ていない。
・実績のポイント配分が大味。昔のゲームなのでこんなものなのだが。しかし「HELLクリア」の1ポイントというのは実に良い。これで途中で投げ出したかどうか分かるので大変素晴らしい晒し機能だと思うw。
・コンセプトミッションに追加実績が設定されていないのでやる気にならない。当時はまだ実績のガイドラインも制定していなかったので仕方ないのだが。もっともカメオみたいな0ポイント実績を大量に追加されても困るのだがw。
こんなところかな。今後の予定としてはエグゼリカでハードクル二億突破(リカは突破出来た!)、カルカソンヌとベガスでゆったりまったりが箱の役目でメインはPS2の方に移ることになる。正直PS2のモザイク画では厳しいので早くキャリバー4が来てくれないと本当に困るのだが…。7/31という噂もあるが真相はいかに。