白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュア、アニメ、資産運用も少々なブログ

夏セールでPS4版カラドリウス、ぎゃるガンヴォルト、ぎゃるガンヴォルトバースト、を購入。あとタリム復活!

f:id:ReSophi:20180712015214j:plain

買ったぜ。

費用はこれにPSplus代を加えて2000円程度。2000円で当分遊べるんだからやはり買い切り型ゲームはコスパ最強クラスの娯楽である。

ノンケデートとか馬鹿じゃねえの。(嘲笑)

 

特に何のアナウンスもなくいきなりセール対象として通常販売されてたPS4カラドリウス。一時はフリプ専用のまま終わるのか?と危惧したものだが最終的にはこうなった。つまりフリプ化した時に我慢したのは正解だったということ。フリプ派でもフリプを逃してしまった人にも900円という価格は魅力的な筈。2DSTGとはかなり出来が良いので興味のある人は今からでも挑戦してみては?

2DSTGに興味を持つ人間自体が超レアケースなんだよなあ…。(落胆)

それと、7月中旬からのゲーム再開はこれにしました。よってキャッスルパンツァーズは再封印。…これの封印が解かれる日は来るのか?

 

ぎゃるガンヴォルトはケロブラスターが面白かったのでそれとグラフィック的には似ていたので買ってみた。以前も購入候補に入ったこともあったが、そのときはぎゃるガンヴォルトにプラチナトロフィーが無いのを理由に敬遠。しかし、続編(?)のバーストにはあるし、ケロブラスターでプラチナの無いゲーム経験ができてしまったのでALLプラチナゲーに拘る気も無くなり購入。難易度については軽く調べた範囲内では出てこなかったので不明だが、ケロブラスターをコンプできたのなら問題無いだろう。(慢心)

 

 

f:id:ReSophi:20180712021407j:plain

f:id:ReSophi:20180712021415p:plain

f:id:ReSophi:20180712021430j:plain

ソウルキャリバーシリーズ人気NO.1キャラであるタリムが待望の復活!キャリバー6の情報公開は初報の衝撃が強すぎて中弛みする時期も長かったけど、発売日発表辺りから再び盛り上がってきた感じ。これなら10月まで安心して待っていられる。流石にタリム以上の衝撃を与えるキャラの参戦は難しいけど、キャリバー6に関しては事前の期待値としては合格点を取れたと言えよう。

それにしてもタリム、可愛くなり過ぎてない?昔のタリムはもっと田舎娘的ブサ可愛さが残るキャラだった筈だが、6では完全無欠の美形になってしまっている。これは使用者が増えそうですねえ…。増えた所で4での低性能のままでは脱落者続出なのだが。なんとか2の時の性能が戻ってきてくれれば…。

 

f:id:ReSophi:20180712022156j:plain

まあ、まだエイミの復活が残っているんですけどね。これでエイミまで来れば期待値は限界突破と言えるが、流石にエイミに関してはキャリバー7に取っておくことになりそう。せいぜいカサンドラのサプライズ参戦程度に落ち着くのでは?もちろんカサンドラでも歓喜ですけど。

 

f:id:ReSophi:20180712022526p:plain

何回も言うけど、ブーイング上等だとはいえヴィオラとして参戦してきても良いのだけど。キャラクリ素体としてはラファエルで十分なレイピア使いよりも魔法使い系素体に最適なヴィオラの方が圧倒的に需要はあるわけだし。とはいえ多くのプレイヤーが感じた戦闘スタイルへの嫌悪感と時間軸の問題があるので参戦は絶望的なのは変わらないのだが。

 

しかし、タリムとエイミを両方リストラするとかキャリバー5って凄いことしたねえ…。あまりにも凄過ぎて6年間ナンバリング続編が出なかったとか偉大過ぎる決断でしたわ。