白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュア、アニメ、資産運用も少々なブログ

日産リーフ、納車されました

f:id:ReSophi:20180204172800j:plain

じゃあこれ。  つ(極厚説明書)

 

これまでのアクアは車自体に興味が無かったし、興味を持ててからも繋ぎの車なので真剣に説明書を読む気が無く、使い方不明のスイッチだらけのまま使用していたが、今回はそういうわけにもいかないのでしっかり理解したいと思う。

 

納車されたのは結局2月1日。12月に納車できますとはなんだったのか?やはり日産は嘘つき。

それでも当初は2月中旬といわれていたのだからそれと比べたら早まった。無理だろうなあ、と諦めていた市の補助金も間に合ったし、まあええわ。

 

f:id:ReSophi:20180204174637j:plain

諦めていた市の補助金が入ったらそのお金でマジカルイルミネーションというオプションを付けてしまった。運転席と助手席の足元用ランプで別に必須ではないため一般的には趣向品とか無駄装備とかDQN御用達とか言われている為、当初は興味を持たなかった。しかし、ジム通いの為に夜間運転が増えると必要だと思うようになった。夜間運転していると足元が真っ暗で見えなくなるのだが、それって結構不安になるのである。右はアクセル、左はブレーキ、こうなっているのは当たり前なのだが完全に見えないとこれで良かったっけ?と、混乱する場合があったりなかったり…。ま、まあ、その混乱の発生を抑制すると思えば実用装備になるんですよ。

 

部品だけを買うこともできるけどこれを取り付けられる設備も技術もないので14000円程高くなってもディーラーに取り付けてもらうしかない。

 

三菱アウトランダーPHEVみたいに標準で車内コンセントが付いていればそれで棒状のLED照明に給電して安上がりにできるのだが、残念ながらリーフにはそんなものは付いていないので無理。電気自動車なのに100Vコンセントが無いというのは意外だった。

 

 

f:id:ReSophi:20180204164843j:plain

2代目リーフのガッカリ内装でもっとも目立つのがアナログなスピードメーター。左側の数字は残り走行距離なんだけど、これと同じ表示で良かったのになあ。なぜアナログなのか…。

アナログだとデジタルと違い、針を目で追う必要がある。なのでハンドルで隠れないようにハンドル位置の調整がデジタルのよりも重要になってくる。上記の写真は目線と同じにして撮影したもので60km以上は隠れてしまっているが、これは位置調整することで解消できた。しかし、今度は右下のハンドルヒーターやエコモードのボタン6種が隠れることに。まあ、こちらは停車中に操作すればいいか…。

 

 

f:id:ReSophi:20180204164606j:plain

Xグレードだと強制で買わされるアルミホイール。全部入りの最上級であるGグレードならわかるがカスタマイズできるXグレードでも選択権がないのはどうなの…、と渋々支払った代金だが実際に装着されているといいかも。ホイールなんて走行性能に影響しない外見装備の最たるものだが、やはりテカテカしているものは良いものだ。

f:id:ReSophi:20180203120450j:plain

こちらはアクアのホイール。多分、標準のホイールなのだろう、まったくテカテカしていない。比べてみると安っぽさが伝わってきますねえ…。

 

 

f:id:ReSophi:20180204184109j:plain

当初はボディカラーについては特定不可避過ぎるので黙っていようと思ったがどうでもよくなったので晒します。はい、黄色でした。ディーラーの人に散々黄色を買う人は少ないと言われたので本当に希少色なんでしょう。リーフ自体の流通量の少なさも合わさって特定の容易さは遂に危険な領域へと突入する。

f:id:ReSophi:20180204183655j:plain

愛知県内でこんなキャンペーンをやっているようですが、もちろん自分の車にはこのステッカーは貼っていないのでもしキャンペーンに応募する人がいたら糠喜びさせて申し訳ない。

なお、このリーフはディーラーのお偉いさんの私用車なんですって。(担当者談)

 

 

f:id:ReSophi:20180204190123p:plain

必要な装備はXグレードで上手く選択できた

※プロパイロットなんて高速道路を走らない人間にとっては不要。自動駐車機能は…、要りました。駐車の下手さ加減が洒落になってないので。

が、シートの選択だけは後悔している。なんで黒を選んでしまったんだろう…。明るい白の方が好きだったのに…。あの時周囲から黒にしときなさい、と言われても突っぱねれば良かったと本当に後悔。

f:id:ReSophi:20180204190759p:plain

仕方ないので次は必ず白、それも革にしよう。革にすると+20万円だが、やはり標準の素材は安っぽくて駄目だ。

一応今からでも+20万円程度で白色の革に張り替えることも出来るらしいが、あくまでシートだけなので違和感が出る気がして乗り気になれない。やはり最初の選択が重要だった。

 

 

リーフとは何の関係も無いが、スズキラパン、可愛過ぎてやばいですね。

f:id:ReSophi:20180204191359j:plain

こんな感じの内装にしたかったんじゃ^~、と強く憧れる。アナログスピードメーターもこのソフトな雰囲気には合っているよね。

 

f:id:ReSophi:20180204192144p:plain

ステッカー単品だけでも買えれるので貼り付けてみようかと悩み中。違うメーカーの物を取り付けるとかカオスなことこの上ないが、純粋にこのデザインが好きなんですよ。

というかラパン、偶然なんだけどこれ完全にごちうさ信者向けのデザインだよね?メーカ発表によると購入者の9割が女性で残りの1割も男性名義で購入しただけで実際は女性がメインで運転しているんだろうけど、その1割の中には絶対にキモいごちうさ信者がいると思うんだけどなあ…、お前どう?

 

ごちうさ熱が再燃してきたので今更ながらアルバムを買ってきました。車の中で流すとしよう…。

それにしても凄い曲数。これもうごちうさ単独で音ゲー出せるんじゃない?ミラクルガールズフェスティバル的な音ゲー、生き返れ生き返れ…。(祈祷)

 

 

色々書いたが納車はされてもまだ長距離は走っていないので実際の乗り心地についてはあまり書けない。だが、近々カーコーティングを受けに遠出するのでそのあとならまたネタが生まれると思う。

 

「キレイを、長く!」のカーコーティング "KeePer"

f:id:ReSophi:20180204194655p:plain

コーティングを受けるのはkeeper技研。ここの株主優待券で20%offにする為にわざわざ遠出するのさ。割引券として使わない場合は3000円のクオカードになるが、割引券として使えば今回受けるコースのダブルダイアモンド(Mサイズ)なら81900円が65520円と16380円も安くなるという圧倒的利回りに!これは優待マニアなら行使するしかない!

…実際の所は優待券が無くてもネット予約割りと新車割りの併用で10%(?)程安くなるのでそう凄いわけでもないですが。

株主優待券は他の割引との併用はできない。

それでも差額の10%分で8190円。クオカードとの差額の5190円はお得になるのでまあいいか…。