白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュア、アニメ、資産運用も少々なブログ

(PS4)不思議の幻想郷 TOD RELOADED -12 はじまりの試練をクリア

f:id:ReSophi:20171113194942j:plain

今回も前回のジャンクガーデン同様に大変厳しかった。ジャンクガーデンと違い普通にアイテムは落ちているがそれでも目当ての装備を作るには調合と練成を活用しなければならないのに未鑑定ダンジョンなので目当ての物を作るたびにwikiで材料を調べて…、ってやっていたらクリアまでに12時間もかかってしまった。この12時間の内、どれぐらいが実プレイ時間だったんでしょうね?完全にwikiを検索するゲーでした。未鑑定ダンジョンだと調合と練成リストまで初期化される仕様、苦痛過ぎるのでどうにかしてくれませんかね?中盤までは未鑑定ダンジョンではこの機能はあくまでおまけ要素ぐらいの扱いで良かったんだけど流石に終盤ともなると活用しないわけにはいかない。レシピ全暗記すればOK?そういうのは逆知的障害レベルの暗記力をもっている人だけにできる芸当なので自分には無理です…。

 

調合レシピ - 不思議の幻想郷TODRwiki

錬成レシピ - 不思議の幻想郷TODRwiki

 

まずはこれを全部覚えて

 

装備品/武器一覧 - 不思議の幻想郷TODRwiki

装備品/防具一覧 - 不思議の幻想郷TODRwiki

 

更に武器と防具についている追加印と成長する固有印まで覚えないと完全にwiki不使用スムーズプレイは出来ないって無理ゲー過ぎませんかね?追加印については装備すれば判明するけど呪い装備のリスクを考えるとなんでも装備して識別、というわけにもいかない。呪い解除アイテムの出現率が低すぎるし、調合で作るのも面倒なので。装備外し罠と藍に外してもらうのは状況が限定されるのでそれもまた面倒。

 

薬 - 不思議の幻想郷TODRwiki

食べ物・その他 - 不思議の幻想郷TODRwiki

 

更に更に薬と食べ物についてはゲーム内解説文で効果を説明しない物があるのでそれの暗記も必要。大量にある高級スイーツ系と高級酒系、てめェーだよてめェー。

 

これまではいくらボスが強いとはいってもそういうのは持ち込み可能なので装備レベルを上げて物理で殴る、が通用した。だが、今回は持ち込み不可なのにボスが強いので計画的に強い装備を作らないと本当に詰んでしまう。ボス以外でも終盤のレベル制のでかい敵が出るモンスターハウスを開幕大部屋タイプで引いてしまった場合も詰みの可能性が発生するので無限ロードで安心というわけにもいかずそれなりに緊張感はあった。

※終盤のレベル制のでかい敵が出るモンスターハウスは敵能力の伸びがこれまでの接待バランスではなくガチバランスになっているのでフルにアイテムを使って対処しないと詰みます。

この緊張感こそがローグライクに求めていた物なので自分にとってはようやく本番、と言ったところであるがそれを膨大すぎる必要知識量に水を差される。無計画にアイテム量を増やし過ぎたままなのはいかにも同人ゲーバランスというか…。

 

このダンジョンのクライマックスといえる95層からのボスラッシュについての感想。それまでの道中についてはでかい椛が出るまでは魔理沙を根絶、でかい椛が出たら椛を根絶してしっかり装備を整えれば十分安定するものと思われます。ただ、49層だけは即降りしなければならないが、ここで開幕大部屋モンハウを引いてしまったら…、詰みもあるかな。なんでここだけ異常性能のでかいフランが出るんでしょうね?

 

f:id:ReSophi:20171113203221j:plain

※キスメと霖之助は画面がとても暗いので画像の輝度を上げてますがそれでも暗い…。

キスメ戦。ボスラッシュの最初の相手にして足切りポイント。しっかりした装備でないと攻撃がパートナーまかせになって自機は回復に追われてその内に回復アイテムが底を尽き死亡、という展開になるものと思われる。自分は高性能の妖怪特攻と治癒の固定印を持つ融合装備を作っておいたので問題なく殴り勝てたが、この両者がなかったら詰みポイントの様な気がしてならない。

トロフィー的にはキスメを倒した時点で終わりでこの先に進む必要は無いのだが、クリア特典装備も欲しいのでこの先に進む。

 

f:id:ReSophi:20171113204212j:plain

華扇戦。このダンジョンで一番弱いボス。無能の札を投げて終了。ここまで来て真面目に戦闘に付き合う気も出ないので即刻終了させる。

f:id:ReSophi:20171113204439j:plain

華扇戦のクリアボーナス装備に凄い物を発見。通常のピンクの追加印が15%なのにこれは規格外の90%!こんなの入手したらこれからも屠自古使うしかないですやん…。超性能ボスがいる「現人神様に奉る」では対ボスに特化した性能の椛に変更しようと予定していたがこのまま屠自古で行きます。

 

f:id:ReSophi:20171113205101j:plain

布都戦。wiki推奨の猫車戦法により相当弱体化されている筈なのだがそれでも結構押された。パートナーに重石印を装備させ忘れたので事あるごとに吹き飛ばされてダメージ効率が低下したのは大きかったか。自機には装備させてたので大丈夫だったがこのダンジョンをクリアするのに重要な印だということには変わりない。でかい文には無力だからといって後半で外すのは良くない。

 

f:id:ReSophi:20171113205512j:plain

霊夢戦。こちらも猫車戦法。布都より攻撃力が低く、対策の取りやすい混乱と睡眠のステータス異常による無駄行動も多かったので大した事は無い。だが、もし混乱と睡眠の対策印を装備し忘れ、更に重石までも忘れていたら…、詰みかな?

 

f:id:ReSophi:20171113205656j:plain

霖之助戦。華扇同様クソザコ。無能の札を使わなくても素の状態で弱いので一番弱いのかもしれない。

この後で真?(裏?)のエンディングとなるがこれが酷い代物。創作物で最もやってはいけないことが平然と行われてしまう。

楽屋オチ展開が許されるのは無料配布ゲーまでだけだって、それ一番言われてるから。(憤怒)

 

今後の予定は

・「松風水月」でレベル99キャラ量産トロフィーを取得

・「現人神様に奉る」をクリア

・アキュンガチャ専用素材から装備練成

の3つ。アキュンガチャについては今からでも取得できそうな気もするがなんとなく最後にしておく事にする。なので上記の順番で。

ただ、装備の調整にかなり時間がかかるのでまずはそれを終わらせなくてはならない。「はじまりの試練」で凄い性能の物を多数入手したのでそれを組み込んだ装備に調整しなおさなければ…。