白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュア、アニメ、資産運用も少々なブログ

毎日電気自動車のニュースばかり流れているのに公道では一台も見ない現実

寂れた田舎だから仕方ないと思っていたが昨日、ちょっと都会感ある岡崎市まで車で行ったんです。

 

f:id:ReSophi:20171028012846p:plain

 

しかし、その道中も岡崎市内でもやはり1台も見なかったんですがこれは…。半端電気自動車のプリウスPHVなんかも見なかったし、結局誰も電気で走っていなかった。本当に電気自動車なんて物が存在するのか?と不安になった1日でした。名古屋まで行けばきっと見れるんだろうけどそんな機会はあまり無いし、困ったものだ。試乗ではなく実用的な移動手段として使われているテスラとか見てみたいんだけどなあ。

 

東京モーターショーが始まったが、まだEVを発売できていない会社も試作車を出してきてはいる。しかし、すぐに買える物など一つも無く最低でも3年後、なんて物ばかり。つまり事態は何も進展しておらず既に発売できている会社のアドバンテージはそのまま。こういう現実を見ると一般層でも買えるEVを発売できている日産の凄さを改めて思い知るよ。最初期型の劣化しまくりな完全人柱仕様という過ちがあってもそれでも諦めずに進化させ続けたその方針には敬意を表したい。無資格検査問題がなんだ!あんなのは法律の方が時代遅れなんだ!やっちゃえ日産!

 

(もうやっちゃえ)ないです。

 

まあ、問題は大いにあるんだけどリーフのコスパは群を抜いているわけです。以前比較したテスラとBMWに加えフォルクスワーゲンも日本でEVを出したが

 

f:id:ReSophi:20171028020755p:plain

JC08モードで301kmとか旧型リーフに毛の生えた走行距離で+200万弱とかBMW以上に意味不明な仕様になっている。これを買うならBMWでいいじゃん…、としか言えない。性能表からはわからない何か特別な魅力があるのだろうか?最近車に興味を持った者にはまったくわからないです。

 

価格の高さ並みに外車に不満を持つ要素というと選べる車体色の少なさ。黒・白・青・赤、の4色しか選べないというのには不満。パステルカラー大好き人間としてはもっと明るい色が欲しいの!あんな暗めな青や赤、無個性な白、論外な黒、等しか選べないとか色彩感覚を疑いますね。

とはいえリーフもそんなに大量の選択肢があるわけではないですが、それでも外車よりはマシ。水色・黄・オレンジがありますので。本当はノートやアクア並みの選択肢が欲しいけど、売れる車種じゃないのでそこは諦めるしかない。だが、せめて緑は欲しかった。リーフ「葉っぱ」という名前なのに何故緑色が選べないのか、コレガワカラナイ。

肝心の選んだ色ですが公開してしまうとリーフの台数の少なさ故にガチで特定されてしまうので秘密です。上記の明るい色x3のどれかですが、そもそもリーフというだけで特定不可避な気もする。それぐらい見ない車です。

 

超肝心の納車時期について。当初は2月頃と言われ、その後2度目の無資格検査問題が発覚しこれはもう無期限延期かあ…、と絶望していたらもしかすると12月には出来るかも、という理解不能な返事が来た。本当に理解不能なのだがこれはキャンセルさせない為に嘘を言っているのかな?と疑うしかない気もするがここは信じてみたい。この騒動でキャンセル大量発生でその分自分の番が早まった、という可能性もあるので。とはいえ工場が動かなければ早まったところで無意味ですが。

とにかくどう決着をつけるんですかね、この問題。スバルもやったんだからさ、と広がりを見せているし、更に神戸製鋼の材料問題まで本格参入してきたら過熱した不正は遂に危険な領域へと突入するんだよなあ…。