白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュア、アニメ、資産運用も少々なブログ

日経平均が21年ぶりに21000円回復

f:id:ReSophi:20171017021342p:plain

この21年間、日本人は何をやっていたのだろうか…。こんな長期間低迷するとそりゃもう日本は成長しないので諦めましょう、なんて敗北主義者が出るのも仕方なかったのだろうか?

 

※敗北主義者の一例

民間人ならそれでもいいのかもしれない。けど、それを政府レベルでやったのが民主党政権だったんだよね。しかし、あの政権によって平等に貧しくなろう路線が極めて危険だという事が国民レベルで共有されたのだから結果的には良かったのか?

…とまあ、当時民主党に投票してしまった人間が当時の行動を正当化しております。いや、取引先の社長が民主党推しだったのでそれに影響されちゃって…。なお、その社長もその後は間違いだったと気付いた模様。とはいえ、それとなく言うのみで正面から

「あの時の選択は間違いだった!」

と言われたわけでは無いですが。まったく、これだからプライドが高い老人は困る。

 

今の政権のやっていることだけど日本株メインでやっている者としては積極的支持。消極的に自民党支持、という人が多い中、自分は積極的どころか自民党の中で安倍晋三を指名しての超積極的支持。だって株高政策&金融緩和をとっているんだもの、支持しない方が自分の立場としてはおかしい。というか自民党の中で安倍晋三以外に緩和派の大物がいないのが不安。なんでみんな緊縮したがるんだろうね?国と個人の借金は違う物なんだから個人の感覚で国の借金の総額は一人当たりXXX万円です!なんて論法はいい加減やめて欲しい。

そんな金融モラルハザード思想の者としては今後も日銀にはETFを購入していただきたい。出口戦略?そんなの日経平均が4万になってから考えればいいじゃん。それぐらいの楽観インフレ思想でIKEA

 

f:id:ReSophi:20171017032913p:plain

威勢のいい事を書いたが、連日の高値更新で相場の過熱感は限界を迎えようとしている…、筈なのだが日経平均PERではダメ押しの上昇に見えた16日の終値でも14.86と中間帯レベル。…まだ行けるの?

こんなことを書くと日本市場をえらく高評価している人間に思われると思うが別にそういうわけではない。指数に採用されている大企業はゾンビ企業が多過ぎるし、中堅企業の不祥事も多い。新興市場に至っては完全無法地帯と選別せずに指数だけ買う、というのが非常に危険なしょうもない市場だとは思う。

不祥事というと最近では神戸製鋼所(5406)がとんでもないことをやってくれたけど、優待厨的には以前紹介した青森銀行(8342)も、これぞインサイダー天国って感じの腐りっぷりが気持ちいい。

 

こんなことばっかりやっている企業が排除されない市場なんだからやっぱり回復に21年もかかるのも仕方ないのか。

 

コーポレートガバナンスコード、とかいうのが適応されたから日本市場はかなり健全化されたと思ってたんですけど、完全な健全化にはま~だ時間掛かりそうですかね~?

 

 

 

 

以下自分語りいいすか?

 

 

 

 

 

この日経平均チャートは奇しくも自分自身の自己評価と似ている。80年代はまだ幼少期なので除外するとして90年代後半までが絶頂期でその後は急落。00年代中期にそれなりに立て直すも後期にまたも急落。12年冬の政権交代から現在にかけては上がり基調、となっている。

急落の内容?どちらもアトピー悪化による物理的な行動不能と鬱状態。これにより高校中退、その後は高校卒業資格は取ったものの大学受験勉強中に再び悪化しこれでは大学進学や通常の就職は無理な人間なのだなと自覚することに。

当時はひどく落ち込んだものだが今となっては外に出ず家の業務を専念できる、ということでこれがベストな選択だったのではないか?とも思えてくる。社会に貢献することや名誉が得られることは弟がすればいいんです。自分は弟が本業に専念できる環境を維持してあげることが本業、ということでいいんじゃない?

 

とかいい話ダナー、風にまとめたがやはりアトピー因子を持つ者は滅びよ、そこに慈悲は無い。アトピー患者なんて綺麗に見えても薬で発症を抑えているだけの隠れゾンビなんです。少しでも体調変化があれば薬で抑えきれずにその薄皮は裂け、体液が漏れ出す欠陥人間。淘汰されて、どうぞ。