読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュアの購入報告とアニメの視聴報告も少々なブログ

(PS4)スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ -9 コンプ&SPモードでの最終的な編成

f:id:ReSophi:20170222201743j:plain

やりましたわ…(過労)

1周目クリアした時点ではもしかしたら2月中のコンプもいけるかも?と楽観的な予想をしていたら本当に成功してしまった。2周目のEXハードは相当気合を入れてプレイしたのでボロボロになっての1ヶ月でのクリアとなったが3周目のSPモードはそう苦労もせずにクリア。流石にSPモードとなれば難易度が完全に崩壊しているのでサクサク進めた。市街戦における対プレイヤー向けのリアルステルス対策としての偵察作業は難易度に関係なく発生する手間ではあったが。

 

f:id:ReSophi:20170221224542j:plain

撃墜数トップ3は前回から変わらずに終われた。途中リオが3位に飛び出るアクシデントがあったので1マップだけリオを出撃させずにレオナで荒稼ぎしてカバー。そんな事をする以前にもう最終周なんだからリオでの修行稼ぎ自体の必要が無いのだがそこは生粋の貧乏性の悲しい所。どうしてもPPを稼がずにはいられなかったのであった。PP稼ぎを考慮した立ち回りを考えずにとにかく突撃だけしてプレイすればもっと早く3周目が終われたのにねえ…。ほんとトロフィー厨にあるまじきプレイスタイルである。

 

f:id:ReSophi:20170221231301j:plain

SPモードということで強化パーツ、アビリティ、換装武器、を付けまくり仕様で編成した結果がこちら。なおPP育成についてはやはり前作同様に3周目程度では完全に自由に育成可能とはいかなかった。しかしそれでも自分的にはこれがベストな編成かと。

 

EXハードと変わらないツイン

・アリエイル(フリッケライガイスト)&マサキ

・アルヴァン&アルフィミィ

・ジョッシュ(フォルテギガス)&ラキ

・ゼンガー(ダイゼンガー)&アクセル(ソウルゲイン)

・ラウル&フィオナ

・コウタ&カチーナ(赤弐式)

・エクセレン(ヴァイス)&トウヤ(テニア)

ここら辺はそのまま。この中で特にお気に入りなのは

エクセレン(ヴァイス)&トウヤ(テニア)

でしょうか。同調の効果がこれ以上綺麗に発揮できるツインは無いと思うし、機体相性と精神相性も抜群。元から高いエクセレンの技量を更に養成して再攻撃とラースエイレム発動しまくりは気分いいです。

 

SPモードで変えたツイン

・シャイン&参式(リオ&リョウト)

OGSからずっと使い続けてきたフェアリオンツインだけど今回でやめました。いくら同一性能機体とはいえ合体攻撃持ち同士で組ませるのは効率悪いし、他の機体でもフェアリオンと武器相性のいいのはいますし。なによりラトゥーニと組ませたところで同調がそんなに活きないからね。技能養成どころかステータスすらカンストしているリオと同調すればステータスカンストキャラがもう一体作れるんだからこうするしかないですよ。

とはいってもリオの相方は参式サブの方も含めてとっかえひっかえなので実際にこのツインで出撃できたのは極僅か。それでもこのツインの極悪性は理解できましたが。

・アケミ&サリー(エクスバインガンナー)

こちらも同調を有効活用する為のツイン。リオほどではないとはいえアケミもかなりPPが余るのでそれをコピーしないわけにはいかない。

それにしてもサリーとジーク、汎用乗り換えできてほんと良かった。これがデフォ機体固定だったらジークは完全終了、サリーもかなり終わっているキャラだった。よくサリー(ヴァーガ)とカルヴィナが高相性とか書かれているけどアレ全然駄目なツインだからね?加速も無い、エースボーナスで射程も延びないじゃ話にならないですよ。

サーベラス&アシュセイバー(ゼオラ)

サリーがアケミに取られてしまったので結局ヒューゴ&アクアはゼオラと組む事に。正直、EXハードでもこれで良かったんだよね。

・イング(プファイル)&レオナ(エグゼクスバイン)

性能優先なら機体は逆の方がいいのだがレオナを贔屓したいのでこうなった。本来はレオナは直撃ステータス異常係なのだがそういうのはイングに強襲で代用してもらった。

なおステータス異常係は再動で無理矢理動かしたライ(R-2)で間に合っていた模様。

・ヨン(ゲシュハーケン)&ラトゥーニ(フェアリオン

解散させられてしまったフェアリオンツインの末路。別にフェアリオンの組む相手は換装武器が使える相手でP属性武器が最強武器の機体なら誰でも良かったんだよね。ヨン(ゲシュハーケン)なら加速を潤沢に使えるし、集中&鉄壁で生存性も十分。問題の無いツインかと。

・カルヴィナ(メルア)&ユウ(ヴァーガ)

EXハードでは唯一の連続行動持ちのイング(ヴァーガ)と組ませるしかなかったが好きに養成できるのならやはりこれ。自由過ぎる位置取りからの手加減MAP兵器、PP乞食には実にありがたい存在です。

・シュウ&ギリアム(ゲシュRV)

覚醒MAP兵器撒き散らしまくり。1周目でも使用したツインだがやはりSP系の技能を最高まで育てた状態だと覚醒の使用回数がやり過ぎな状態に。

・アーマラ&レーツェル(アウセンザイター

相性的には良いのだがあまり出番が無かった。いくらSP量に余裕があるとはいえレーツェルのSPが開幕大激励でかなり使用されてしまうからだろうか?

・キョウスケ(アルト)&SRX

やはりマキシマムブレイク持ちには余裕を持って使える覚醒持ちがベスト、ということでSRX。アクセルは1人乗りだからSPに余裕が無いんだよね。その点リュウセイならライとアヤに他の精神を任せれるので安心して覚醒専門になれる。

まあSPモードなら覚醒しなくても再動だけで間に合うんですけど。

・ヴィレッタ(R-GUN)&龍虎王

こちらもマキシマムブレイク優先なツイン。前作同様、MB一撃必殺砲の連射は危険過ぎる火力であっという間にボスが溶けてしまう。

アイビスハイペリオン)&ハーケン(ヴァイサーガ)

ハーケンがゲシュハーケンから降ろされて久しいが、ヴァイサーガでも十分アイビスハイペリオン)と相性がいいのでこれでいい。15%の攻撃力上昇で十分です。

・デスピニス、ラーダ(サイリオン)、ラッセル(ゲシュ改N)、マイ(ゲシュ改N)

2周目では入手できなかったサイリオンが手に入ったので修理補給部隊も少し変更。

 

…なんかこの記事を見るとかなり楽しんでた様に思えるかもしれないけど別に面白いゲームじゃないです。その辺は後日感想をまとめますので。