読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュアの購入報告とアニメの視聴報告も少々なブログ

1/10までにはまだ早いけど

購入計画(ゲーム)

ヒャア がまんできねぇ 本日購入だ!

しかし、今回のセールは何故PSplus加入が前提ではないのだろう?16年夏のセールの時はPSplusに加入していると加入料金以上に安く買えるという実質PSplusお試しキャンペーンみたいな感じで、今後もこんな感じでキャンペーンをやっていくのかな?と予想していたら今回は無条件で安くなった。いや、別にこれでいいんですけどね。

 

カラドリウス ブレイズ (通常版)

カラドリウス ブレイズ (通常版)

 

 セール価格で1900円。

ドラゴンズクラウンに次ぐ2本目のPS3でのDL版。コレクターとしてはパケ版ではないのは物足りないけど、この価格差では仕方ないね。

コンプ難易度的にはヌルゲーみたいなのでアスタブリードみたいな興奮は味わえないだろうけど、貴重な2DSTGなのでプレイ開始できる日が楽しみ。

 

セール価格で1999円。

Q:なんでフリプ登録してあるのに買ったんですか?

A:コレクター的にはフリープレイだと所有欲を満たせれないからだよ!

これは無駄な出費ではありません。所有欲という重大な欲求を満たすために必要な経費の支払いです。

それにしても自分とフリープレイは極端に相性が悪いサービスだと今回の件で改めて気が付いた。今後はフリープレイ情報をチェックするのはやめよう。結局後で安く買える状況が来たら買ってしまうのだから。

フリープレイというかPSplusについてだけど、こういう月額課金サービスは嫌いです。いや、むしろ怖がっているといった方が正しいか。月額課金サービスはどうしても料金分使いきったか?ということが常に頭によぎってしまってどうにも気分が良くないのでね。日課の様にオンゲーを満喫しているときならいいのだけど現状のプレイ予定ではそんな日々は来そうにも無いオフ専ゲーマーのままっぽいので。

こんな月額課金サービス恐怖症なので現在払っているのはインフラ系だけで娯楽系のは無しです。そのインフラ系もMVNOで相当節約できているし、ほんとこいつ相当な恐怖症だな…。

 

 新品の限定版を4350円。

あのさぁ…、もうシャイニングシリーズには一切手を出さないって言わな、書かなかった?もう(金を)出すなっ!って。

シャイニングシリーズを初めて買った者は不幸である。狡猾なマーケティングに騙されてクソゲーを掴まされてしまった同情の余地がある者である。だが2回目の購入は学習機能が存在しない愚か者である。こんな馬鹿には付ける薬は無いね。

購入理由としてはミスティを動かしたかった、それだけ。2000円近く安い通常版ではなく限定版を買ったのもミスティのパケ絵だったから。とにかくミスティありきの購入。トロフィー難易度は低いらしいから大した負荷にもならないのも多少はね?

しかし開幕詐欺というか勘違いというかそういうのに引っかかりました。確かに外箱のパケ絵はミスティなんだけど肝心のディスクが収められているディスクパッケージは通常版と同じだった。よーく調べればわかることなのだがこれだけミスティ絵を推しておいてこういうことしますか…、と落胆。こういうことを平気でするのがシャイニングスタッフなのはレゾナンスで十分学習した筈だったんだけどね。やはりもう自分の学習機能は機能していない模様。

こんな感じでプレイ前からやる気を減退させらてしまった約束されたクソ格闘ゲーム。どう処分するのコレ…。

最後に改めて主張したいのだけれどレゾナンスはクソゲーです。これまでのシリーズより良くなったらしいけど絶対的評価においてはどうしようもなくクソです。騙されないで!…あなたの人生における限られた時間を無駄にしたくはないんです。