白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュア、アニメ、資産運用も少々なブログ

かんなぎ、完。ToLOVEる、開始。

かんなぎ ざんげちゃん (1/7スケール塗装済み完成品)

かんなぎ ざんげちゃん (1/7スケール塗装済み完成品)

もはやシスターでもなんでもないバニーであるがこれをもってかんなぎフィギュアは終了させることができるので渋々買い。新古品で4700円。フリーイングが量産している1/4スケールバニー軍団の後ではこのスケールでこの価格には不満が残るがこの作品を完結させる為には仕方ない。原作未見だがなんか気になってしまって予約。一応アニメは少しだけ流し見したことはあるが謎の光だらけで意味も展開もわからずですぐにチャンネルを買えた記憶はある。
To LOVEる‐とらぶる‐ダークネス画集 Venus―愛蔵版コミックス

To LOVEる‐とらぶる‐ダークネス画集 Venus―愛蔵版コミックス

流石に作品知識ほぼゼロというのも問題かと思い画集を購入。上記のフィギュアは表紙イラストのフィギュア化であるので最大で残り5体出る可能性があるシリーズなのか。ってティアーユとネメシスが含まれてないやん!この2キャラをフィギュア化して欲しかったの!一応ティアーユはこれが出るが1/7ではねえ…。1/6とは満足度が違いすぎる。しかも1/6の春菜より高いし。

ネメシスに至ってはプライズしかないのか…(失望)。けど今後の原作の展開で重要キャラになるらしいのでフィギュア展開にも期待が持てるかもしれない。貴重な褐色キャラなので是非。
なお画集は買ったが原作に触れるつもりは一切無い。ジャンル的に興味は無いし、なにより画集だけを見て妄想してる時が一番幸せな時間であることもあるとシャイニングシリーズに教えられたからね…。こっちは漫画だし、長寿連載なんだからクオリティに問題は無いだろうが無理に原作に触れる必要もあるわけではないのさ。