読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュアの購入報告とアニメの視聴報告も少々なブログ

アガレスト戦記ZERO -13 やっぱりPS3世代最高クラスの出来だと思う

だから一度コンプしたゲームなのにもう2週目後半まで来てしまった。面白すぎますよこれ。一軍メンバーも揃って遂に本番に突入でこれからもっと面白くなる。ただ、今回は盗みキャラは使わずにいってみる。別に盗んだところで少し練成の手間が省けるだけだし、それより戦闘用メンバーで早期に固めた方が効率が良いだろうと。…まあ実際はシェルファニールの盗み成功率がLUC99を付けてもイマイチだったからなんですけどね。やっぱり盗みはそれ用のウィルパワーが有るキャラでないとダメか…。ただ、今回は2軍をEP稼ぎ用に積極的に使っている。1軍のレベルが上がり過ぎて取得EPにマイナス補正が出るようになったら2軍と交代してプラス補正を付けてガッツリ稼ぐ。こうやっていくと効率もいいし、いろんなキャラが使えて楽しい。2軍メンバーは
エリス
アプリ
フューリア
ルアナ
ヴィクトリア
ノア
を選抜。かつて一軍でミュルミナが来るまで活躍していたシェルファニールは2軍からすらも脱落…。戦闘力が低過ぎるから仕方ないね。まあルアナの戦闘力の低さも相当なものだが行動力目当てなので仕方なし。ノアは地味過ぎるキャラだが拳使いという要素だけで戦えてる。ほんと拳は強いですね。フューリアとヴィクトリアは強気持ちなので即効性が高い。雑魚戦での稼ぎ担当の2軍なのでこの即効性はありがたい。特にフューリアのEX1は物理なのでダメージ自体はゴミなのに即死が入ってるのが面白い。MAGではなくINTを上げるASの重要性が高くなるとか特異性が面白い。