白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュア、アニメ、資産運用も少々なブログ

地雷、っていう雰囲気は全然しない

シャイニングレゾナンスのプレイ動画を見た感想。普通、どころかかなりいい感じ。これまでのPSP作品の動画から感じたやたらと退屈そうなノリはまったくない。これなら発売日買いしてもまったく問題無いか?本スレの空気も良くなってきたし、これは発売日買いして祭りに参加してみたい。もちろん通常版での話だけど。けど限定版でもそんなに後悔はしなさそうな気もする。まあ限定版を予約してしまった人の幸運を祈ります。魔装Fみたいなプレミアがつくといいですね。
戦闘シーンの感想というと…「萌えるインアン」って感じだった。萌えるどころか地味顔過ぎたインアンだったけど、それを萌え化したのであればかなりテンションが上がってくる。インアンみたいな無駄にダルくなりそうなシステムはこのライトさからは無さそうだし、万人向け度は高そうではある。もちろんインアンにあった異様にシビアなポイント(ベリハのベラ戦とか)も無くなってそうだけど、それはしかたないだろう。そういうガチ要素はガチゲーで取ればいい。ヌル萌えゲーはガチゲーの潤滑油として必要なのでいいのです。
さて、ガチゲーであるギルティだが、ここにきて本当にPS3版でいいのか?という迷いが出てきた。本スレではPS3版とか劣化版(実際そうだが)扱いでPS4版が基準といったノリだし、そんな状況でPS3版をやるというのも。けどPS4版を買うというのは敷居が高過ぎる。ギルティ1本しかやりたいのがないわけだからか、もしギルティとの相性が悪くてすぐに投げ出してしまったら本体を放置してしまう。かつてBBCTがまったく合わずにすぐに投げ出した過去があるのでそれがギルティにも適応される確率は十分ある。その保険としてのPS3版なのだが…。まずは劣化具合を見極めてから購入、とするべきだろう。発売日買いは危険過ぎる。PS3版プレイヤーも邪険にされない雰囲気であればそのままPS3版で参戦、されてるようであればPS4版…、はリスクが高いのでテストプレイと練習目的でPS3版を買い、かなあ。って結局PS3版しか買えないじゃないか…。
PS4、未だにこれぞ!という独占ゲーが無いので買えない状況だけどそれなりに欲しいのが出てきた。それはFF零式PSPで出てた頃から少し気になっていたのでこれは嬉しい。けどあくまでそれなりなのでこれ単品で購入をさせる力はまったく無い。本当に買わなきゃならない物が出て、それをクリアしてやる物が無くなったら手を出してみようかな?レベルに過ぎない。けどそんなレベルの作品も重要なのでここら辺の層が厚くなってきて欲しいものではある。
ところで尼で買い物をしたら出品者からこんなメールが来たので晒し

       メッセージはここから

大変申し訳ございませんが、佐川が集荷を忘れていた為、本日集荷してはいきましたが、今日の発送が間に合わないということで、明日の発送になるということです。
佐川にかわりお詫び申し上げます。

       メッセージはここまで

あのさぁ…。やっぱり佐川はクソって、はっきりわかんだね。
YMT is GOD
SGW is not GOD
日本郵便は…まあ、多少は not GOD寄りかな?
YMT兄貴のサービス(意味深)のレベルの高さは異常、それ一番言われてるから。けど正直過剰サービスだと思うし、その過剰さは従業員の負担となるわけなので、日本郵便並みのユルさでやってもらっても別によかったり。紛失と破損が無ければ遅延については…、ま、多少はね?