読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュアの購入報告とアニメの視聴報告も少々なブログ

ドラゴンズクラウン -27 ソサで1000到達

遂に最高難易度に到達。これでこのゲームで体験できることは体験し尽したことになる。ここまで来ると自分の進行度とか割りとどうでもよくなってくるのでヘルパーとしてフレと野良、共に支援しに行くことも多くなった。501以降なら装備の性能も問題無いものになるし、無駄にはならない。なによりソロ進行のところに入ってあげればきっと喜ばれるだろうう。なので最近は常時マルチでプレイしてる。というか自分の進行度を上げる時も必ずフレを呼びつけてマルチで進むことにしてる。フレの進行度が自分より低ければフレの支援に切り替える。こうやって互いに相手の進行度をフォローするようにすれば常時マルチで遊べるんだよね。逆に自分の進行度の上昇しか考えないとほぼ常時ソロというつまらないゲームになる。まったくボランティア精神必須なゲームだ、だがそれがいい
マルチ前提、というプレイ方針に変わったのでソロ前提で組んでいたビルドを多少変えてみた。大きな変更点としては炎杖を必須では無くしたこと。マルチならだれかしら炎上と毒を持っているだろうし、もし誰も持っていなくてもマルチの勢いでなんとかなるだろうと思い、炎杖を抜いた方がいい鞄では抜いてみた。それとペトリの導入。プロテとブリザは必須としてジェイルが役に立たない、まではいかなくても効果が低いボスが結構いる。これらのボスにペトリが機能するのではないか?と現在検証中。具体的にはサイク・ミノ、ハピ・クラ、ゴレ・ガゴゲ鞄のジェイルをペトリにしている。もちろんペトリは岩砕か深淵が無いと劣化ブリザなのでこれらのOPが付いた杖を装備した。まだ検証中なので最終的に定着するかは不明だが、ネタのバリエーションを増やしたいのでできれば定着させたいところ。