読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュアの購入報告とアニメの視聴報告も少々なブログ

13年夏アニメの1話視聴完了

映像作品

①ローゼン
見るのが怖かった。あまりにも前作に思い入れが強すぎたからそのイメージが崩れるのが怖くて。けど見たよ。そしたら総集編が始まったんですが。これは初見の人完全置いてきぼりですね。解説動画不可避にもなるよ。ともかく勇気を出して見たのでこれで勢いもついた。2話からは気負いせずに見れそう。
水銀燈が小さくなった、と思ったらなんか全員小さい。けど今思えば前作が大きすぎただけだった、気もした。
・OPのうどんうまそう。
桜田家が汚くなった。外壁も内壁もシミだらけなんですが築何年?
・懐かしい声優陣の復活。なんかスパロボみたいですね。
そんなことより「力 丸 の り こ」生存確認。やったぜ。だが今後の出番は、厳しいだろうなあ…。
②ミルキィ
実写パートが本編。カオス分が供給できるのはこっちだけなんだよなあ。アニメパートは…、どうすればいいんでしょうかね、これ。完全にミルキィ=カオス、の観念に凝り固まっている者としては扱いに困る。なにより申し訳程度のオペラパートすら無いんですがこれは…。このシリアス(只単にノーマルなだけとも言う)展開では今後も無さそうなのが厳しいところ。
③わたモテ
橘田いずみの怪演が素晴らしい。きっとこの作品が出世作になるよ!たぶん。
④ネプ
一番期待していなかったが一番ユルくて最も気楽に見れた。これはレヴィアタンの後継枠の可能性?いや、ニャル子さんに近いか。ネットスラングで押し切る楽屋ノリ、嫌いじゃありませんから。