白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュアの購入報告とアニメの視聴報告も少々なブログ

トロピコ4 -1 相変わらずの凶悪な中毒性

暇が取れたので本格的にトロピコを開始したら…、やってしまったよ朝チュン。後ちょっとだけ…、で進めていたら朝になってるとか、完全にハマってる。やってることは前作と殆ど変わらない上に攻略手順も理解している。更にどうにも難易度自体も低下(反逆者が殆ど出なくなってるんですが)したっぽくて完全に作業モードに入ってるんだけどこの楽しさ。相性が良過ぎなんですかねえ。まあ、大きな変更点と言えばストーリー・キャラクター性の強化によってかなり家ゲーっぽいノリで遊べるようになったのでそれも大きいかも。前作はパソゲー的な淡々としたノリだったのがここまで柔らかくなるとはね。正直もう和ゲーと変わんないですよ。
和ゲーっぽくなったといえばやっぱり日本語音声なのが大きいのですがなんか女性プレジデンテでも棒っぽいのはどういうことなんですかね?声優名で検索したらこっちは本職とのことですがなんか棒っぽい…。男性側に合わせてこんな演技をしてるのかな?まあ男性側の棒っぷりにはかなわないわけですが。しかし硬派であるべき洋ゲーにエロゲ声優を起用しているのはどういうことなんですかねえ…。
↑この人の声の出現率が高過ぎるんですがこれはいったい?今までの経歴的にかなりジャンルが異なる仕事だし、偉い人との個人的なコネか何か?まあ、癖が非常に強くて聞き取りやすいし、圧倒的に演技が上手いので好きになりましたよ。というかエロゲ声優に表の仕事させると大体いい仕事するよね。代わり映えのないアイドル声優よりもよっぽどいいのでもっと出て。それにこの人ほどでは無いにしろ女性プレジデンテの人、やっぱりエロアニメ出演歴があるじゃないか(歓喜
まあ一番のオススメはサーシャ諜報員の人なんですけどね。これはキャラに合ったナイス棒読みで好き。イラストも明らかに他のキャラとは違うし、いいよいいよ〜。そんな中の人はまだ新人さんらしくwikiにページが無かった。誰か作ってくれないんですかね。
にしてもなんで洋ゲーなのに声優について語ってるんですかね…。これだから声豚は…。けど、これからは洋ゲーも声優をウリにしてくれたらそれ目当てで興味が沸く可能性もあるのでそういうアピールもやってくれませんかね。特に小野大輔を起用したら一部界隈で盛り上がる(意味深)と思うので是非ともやれ。