白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュアの購入報告とアニメの視聴報告も少々なブログ

PS3に移行後の予定を立ててみた

新型発売記念なので
OG2→アガレスト2→ToG→萌え戦現代版→アーシャのアトリエ→ムゲンソウルズ→アトリエの過去作とかネプテューヌシリーズとか?
厨二と萌えしかない…、これは酷いラインナップですね。それにムゲンソウルズ以降はそう興味は無かったりするのだが、まあ5本もやりたいものがあれば買っても大丈夫だろうと。1本につき2〜4ヶ月(多分トロフィーを無視することは出来ないでしょ、実績厨ですから)は遊べるとすると1年以上はもつから今後欲しいソフトが増えなくても納得はできるだろう。

・ToG…いいかげんテイルズシリーズもひとつぐらいはやっておこうかなと。現存する数少ないJRPGシリーズですし。いのまた絵ならそこそこ好きなので選ぶならGということで。

アーシャのアトリエ…絵が好みに近づいたのでこのシリーズも試してみようかと。メル絵はどうも好きになれなかったのでアーシャで。こっちの絵師さんでシリーズ続けてくれるならこれからも期待大ということで。

・キャリバー新作…発売(続編の可能性は非常に厳しいがorz)されたら移行しよう。5の買い増しはキャラクリ資産があるので移行は困難。作り直しはキツイし、DLCの二重買いなんてやってらんないし。だがこれだけの為にゴールド維持ってのもなんだかなあ…。自分にとってゴールド代ってのは継続的に好みのゲームを良い環境に持ってきてくれることに対しての感謝料、みたいな位置づけだったので継続性が断たれた現状において払う気は殆ど無くなってしまっているのだった。まあ既に復帰用のゴールド1年分は購入済みでありますが、また1年後に買う気が起きるか?というのは厳しいものがある。変な話だけどある意味ゴールド不要のオフゲーが沢山出てくれるほどゴールド維持のハードルが低くなるというか。

移行時期は剣の街の異邦人の終了後かな。この時期になれば国内箱市場なんてなにも無い完全な廃墟と化しているだろうから心置きなく移行できますな。って剣の街の異邦人、本当に出るのか?来年の国内箱市場なんて廃墟確定なのに完全新作とか…。セガ撤退後のDCソフト的な位置付けを目指しているのなら納得できるが。

次世代箱については無いものとして考えております。和メーカーから動きが何も無い以上何も期待できません。洋メーカーだってついていけないんじゃないの?エンジン屋だけが気勢を上げてる、って感じに思えるわ。