白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュア、アニメ、資産運用も少々なブログ

萌え萌え2次大戦 (略) 2〔chu~♪〕☆ウルトラデラックス -4 SSαをクソゲーメーカーと決め付けているKOTY民出て来いよ

その幻想をボッコボコにしてやんよ。
なんなんだ、この良ゲー…。予想を遥かに超える面白さ。これなら異様に多い関連商品の品数にも納得できる。そういうのを買い支えてる信者が生まれてるってことですね。そして今ここに新たな信者が生まれた…。これからは動向をチェックせねば。
で、現代版。PC版から比べてPS3版はかなりの追加要素があるみたいで現状PC版を買う意味は無い。けど初代萌え萌え2次大戦は家庭用の追加要素を補完した新パッケージとパワーアップキットが出たので現代版にもフォローあるかも。だが2[chu〜]はフォローされなかったし、どうなるのか…。
あとさあ、国内箱ユーザーってこういう多機種からの移植でヘボグラでギャル要素強めゲーに対する評価が低過ぎない?もうちょっと語られてもいいゲームだと思うんだけど現状はそんなの出てたの?な、扱い。しかもユーザーレベルじゃなくて公式側すらそんな扱いとかどういうことなの…。
http://www.xbox.com/ja-JP/games/m/moemoenijitaisen2/
wikiに張ってあったxbox.com内の紹介ページだけど、いつまでたっても404…。DLCも出てないし、まったく話題にもならないから404のままでいいよね、ってことなのか。けど公式がこの扱いは無いんじゃないの?ああ、もちろんダッシュボード(今はXBOXホームっていうのか?)上のゲーム選択時に出てくるパッケージイラストも存在しない。零細メーカーだからこういう扱いになっちゃうのかね。ユーザー側からも公式側からもこんな扱いじゃそりゃマルチも切りたくなるよ。が、そんな状況でも本家の硬派な方の大戦略は出るのであった。ええ、現在ちょっと気になってますorz。雑誌レビューじゃ酷評確定だろうし、ネットでも盛り上がることはまず無いと言えるが、出来の方を調べられる範囲で調べときます。もし、致命的なバグが無かったら突撃もアリかな…