白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュア、アニメ、資産運用も少々なブログ

またですか

もう何度目か忘れたけどまたもやPS3買うべきか考慮タイムが始まってしまった件。いや、PSN騒動でメイン機としての乗り換えの可能性は依然として0%のままなんだけど、オフ専・独占ゲー用サブ機として揃えておくべきなのではないかと。この心境の変化の理由としては
①第二次OGの訴求力
まずハード購入の際に守るべき法則である「どうしてもやりたいゲームが独占で3本出たら買っとけ」のうちの3本に第二次OGが該当してること。けど、今のところはこれ1本しかないというのが困り物…。ああ、以前は1本だけでも即買いランクだったんだけどそのランクはカテゴリごと消滅しました。それだけPSN騒動の影響は大きかったわけですよ。んで、今後はいかにこのランクのゲームが出てくれるか、なんだけどその件についてはPS3だって磐石とは言えない。というか据置和ゲー自体が勢い無いし。けど、PS3にはPSPリマスターがあるんだよね。モンハンやMGSみたいな超大型・大型ゲームのみならず中堅以下のゲームでもガンガンリマスターしてくれれば膨大な和ゲー資産となるわけで。トロフィー非対応なのもオン要素は既に捨てると割り切ってるのでどうでもいいし、とにかく期待してます。
②DAが全然楽しめずやっぱり和ゲー人間だということを実感した件
DAの影響で現状は完全に和ゲーマンセー人間、どころかアンチ洋ゲー人間に傾きつつある件。いえね、FPSや箱庭シミュみたいな国内で作れないゲームならいいんですよ。そういうものだと割りきれるから素直に受け入れられるし。現にGRFSとトロピコ4ローカライズは期待してますし。けど、RPGは駄目だわ、譲れない。思い入れがありすぎるジャンルなので無意識のうちにケチをつけまくってしまってどうしようもない。そしてRPGは主食なのです。その主食を現状欠きまくってる箱の評価は下げざるをえない。もし、アガレスト2移植が来ず、トライエースも据置復帰しなかったらオフ和ゲーについては見切ります。2DSTGも出し切っちゃった感が強いし、今後はオン専用(というかキャリバー5専用?)になってしまうのだろうか。
③今後の箱で自分好みの和ゲーが今のところ無く、今後も可能性が低そうな件
キャリバー5は除きますが。しかしまあ、危機的状況とは言える。最強の施策だったRPGラッシュの再来を望むのは酷としても特命課レベルぐらいの和ゲーを集めます!って姿勢を見せてよ。いや、E3の直後なんだから和ゲーの存在感は薄くなってる状況だとしても未発表の和ゲーもあるでよ!くらいは言ってくれたっていいじゃない。それを本国のメッセンジャーとしてブレることなくキネクト推し一択とか、もうね…。あーもうキネクト爆発しろ!こんな体感ゲーマンセーするようなハードなんか買った覚えなんかないわ!
まあ、こんな感じにキネクト獅子身中の虫と認識してるわけですがそんな奴相手でも一気にキネクト支持派にさせる秘策はあるにはあるんだよね。それはボカロゲーを出すこと。これを次世代音ゲーとして作り込めれば一気にヲタ層を取り込める。最低でも初代アイマスブームの再来は起こせる。けどボカロ系ってソニー側に押さえられまくって印象があるしなによりMSが日本に関心が無いしで可能性激薄過ぎてやってらんない。
…そんなわけでわりと怒りが有頂天かもしれない今日この頃。ところでFFのHDリマスターの噂はどうなったの?かなり期待していたんだけど。FF10はいらないけどFF12は大好きなのでマルチで出てくれば必ず買うし、PS3独占でも「どうしてもやりたいゲーム」カウントが1つ溜まる。ただ、FF12が箱で出ちゃった場合実績コンプを狙うとなるととてつもない難易度なのが安易に予想できそうで怖い。SO4と比肩するレベルになるのは避けられそうにないんだよね。
…ああ、WiiUのことだけど。こりゃ駄目でしょ。DCのゴミコントローラーを思い出してしまって既に印象最悪。っていうかWiiの名前は消した方がいいと思います。ファミリー層専用って印象が強すぎてヲタ避け能力が半端ないです。