読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュアの購入報告とアニメの視聴報告も少々なブログ

アルカナハート3 -2 尋常ではない複雑さと物量

格ゲー

本格的に開始し始めたけど上記の理由によりかなり圧倒されてる。キャラからして一般層無視なのにシステムでも無視とか以前からこのシリーズには言われていたことだけど実際にやってみて納得したわ、こりゃ無理だと。こんなシリーズに付いていけてる層とかどれだけ極まってる層なんだよと…。wikiの情報も前作のデータから更新されてないものもあるし前途は厳しい。実績もきつめとの評判がかなり増えてきてるしこれは長丁場確定か。まあ、いけるところまでいってみますがね。
それにしてもいまどきこのゲーム程チュートリアルが存在しないゲームも珍しい。説明書は格ゲーらしく殆ど役に立たない(さすがに基本動作すら漏れがあるのはどういうことなの…、なレベルではあるが)のは覚悟の上だったけどゲーム内である程度は解説してくれるモードがあるとは期待していた。だってBBCSにはあったしね。けど実際にはなんにも無い。トレモと対戦という昔ながらのシンプル移植だった。いや、前作と比べれば確実に神移植だけど結構でっかくプロモーションやっといてこの突き放し仕様は無かったのではないかと。現状wiki+解説動画で知識を詰め込んでる状態だけどこのままだとまともに対戦できるのはいつになることやら…。こんな不完全な状態でもオンデビューしちゃう人はしちゃうんだろうけど小心者の自分はそれなりに体勢が整わないと怖くて行けないのです。ほんと臆病だわ…。けどシステムわかっていない人に勝っても相手も面白くないだろうしノイズを減らすためにももっと洗練されてからでなくては、と思うのです。
あと各所で言われているけどUIがいろいろと不便に感じる。アップデートの予定はあるらしいので早く来てくれることを望みます。