白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュア、アニメ、資産運用も少々なブログ

トロピコ3 -6 キャンペーン終了

終わったー。本スレではもっとも詰まってた人が多かったビバ・トロピコ、かなり構えて臨んだけどあっけなくクリア。というか幸福度+10される65年に既に幸福度60だったのでこのイベントを無視してもクリアできたと思う。なんというか完全にセオリー把握できたね。そのおかげでかなりマンネリなプレイになってきましたが。けどそんな状態であっても楽しいのがこのゲームの凄いところか。町を作るのって本当に楽しいんだよねえ。
今後はチャレンジのデザートアイランドをクリアしたらサンドボックス系を終わらせて終了。それで実績コンプになるのでそれ以降はたまにサンドボックスで遊ぶ、かな?ただ、このゲームは文字が致命的に小さいという難点があるのでそうそう遊ぶ気になれないかも。目が痛いんですよ目が。それに箱版のスペック制限である人口600人制限のおかげでそこそこ大きいマップだと絶対に未開発地ができるのもなんか嫌だ。やっぱりこういうゲームはマップを埋め尽くすのが最終目的なんだからそれが出来ないのはどうにも劣化版な感じ。こういう露骨な劣化があるとPCゲーマーになりたくなるね、お金無いから無理だけど。それに劣化版なのは確かだけど劣化版といえども劣化版なりの独自のゲーム性はあるのでそこをやり込んでいくのもまた楽しいわけで。人口制限があるならいかに労働リソースを効率的に配置しつつ見栄えのする島を作るかが問われるのでそれはそれで楽しいんですよ。ラスレムにも似た感じの「制限内での楽しさ」があってそれが楽しかったな。
最後にトロピコ3における自分なりのパターンとか
①大卒チェック。最低でも若い大卒男を一人は確保。石油が採れるのなら大卒女も二人確保したい。
②兵士を特別訓練に。不満が来たら給料上げして通常訓練に。
③外務省→ガレージ→すぐにお金になるもの系(鉱物優先、無ければタバコ・林業・リャマ)。
ソ連の支援を受けたら次回の外交は難民キャンプをもらうために診療所は建てない。食料もトウモロコシ一つで十分。
⑤学歴不要職場を配置できたら兵器庫・入管・軍人用アパート・パブ(後に秘密警察にするので辺鄙な場所でも良し)。
⑥高校を作って高卒職場を建設開始。
⑦大学を作って大卒職場(銀行・医療・大聖堂を優先、マスコミ系は後回し)。
発電所を作って要電気系建物を建てられるようになればほぼ終了。