白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュア、アニメ、資産運用も少々なブログ

ブレイブルーCT -5 コンプしたわけだが

なんだかね…。とりあえずこのゲームは自分には向いてないってことはわかった。だって勝っても負けても全然面白くないんだもの。ということでこれにて封印です。CSもスルー確定ですね。
自分がこのゲームに期待していた事は過剰に複雑になり過ぎたGGのスリム化。スラッシュ、ACの明らかなgdgdシステムをリセットして(FCというバグの無い)ゼクス程度のシンプルなシステムに戻らないかなと期待していたんだけどそんなことは無さ過ぎた。CSでもGGの複雑化路線を辿ってるし付いていく気力が沸きません。
他に合わないなと思った点は
・FRCは無くなったけど変わりに目押し必須コンボが増えて逆にシビアになった気がする。
・バランスの酷さ。三強+カルルの上級者動画をみたら乾いた笑いしか出ない。そりゃ自分程度がこいつらを使いこなせるわけが無いけどなんかやり込む気は失せた。
・コンボ時間長すぎ。単発ゲーのキャリバーから来たから特に違和感を感じているんだろうけどGGと比べてもノーゲージコンボなのに妙に長い。
・コマンド入力が忙しくて疲れる。もっと簡略化しても良いのではないか。とりあえず236系が空いているのに41236系に設定するのはいい加減やめて。指が痛いんだってば。右スティックによる簡易入力システムも結局使うなな空気だし。というかこういう初心者向け要素って成功した試しがないのになんで実装するんだか。
・使用キャラの偏りが凄い。どこいってもラグナラグナラグナ…。キャリバーではキャラ数が二倍以上だから比較できないとは言えこんなことは無かったからちょっと引いた。で次にジン・テイガー・ハクメン。殆どこの四人ばかりと対戦していた気がする。極端に少ないなと感じたのはアラクネ・ライチ・ノエルかな。特にライチの少なさは異常。全キャラとの対戦実績でも余裕で最後だったし。おかげで全然参考にすべき動きが見れなかったよ!というか全350戦してライチだけです、こりゃかなわん的な動きをする人がいなかったのって。どこに居るの上級者ライチ…。
・ストーリーモード詐欺。総プレイ時間30時間って…。誇大広告にも程がある。いつもの格ゲーのストーリーモードがちょっとパワーアップした程度でしたよ。これで本格ノベルゲー並っていうのは言い過ぎ。
よかった探し
・起動早すぎ。ROMカセット並の速さ。ミドルウェア表示が無いのがこんなに快適とは。
・神過ぎるオン仕様。やっぱり部屋名が付けられるのは神としか。リプレイ保存も本当に素晴らしい。もうこれからの格ゲーの標準仕様はこれでお願いします。
・BGMは文句無し
こんな感じかな。ただBBについてどうこう言おうにも2D格闘自体にたいしての対応力が激減した感があるのでなんかもう駄目かも。この調子だとアルカナ3も口だけで終わりそう。それにしても今回は実績を金で買った感が凄く強く感じた。自分に合わないゲームを実績目的でやるのって空虚なもんです。