白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュアの購入報告とアニメの視聴報告も少々なブログ

オトメ延期したけど正直助かった

いきなりな延期、しかも発売日未定になってしまうというgdgdっぷりを見せ付けてくれたわけだが正直自分には朗報。これで九月はインアンに集中できるからね。いくらジャンルが違うといっても異なるゲームの同時進行は辛いのですよ。日課レベルまでゲーム内容を把握済みな物なら大丈夫だけど新作では無理なのであった。しかしオトメが後ろにずれ込むと今度はラスレムと当たってしまうわけで…。ラスレム延期しないかな…。11/20なんて半端な時期じゃなくて年末商戦に参戦した方がいい結果を出せると思うんだけどね。そこんとこどうですか、和田サン?にしても期待しているゲームの延期を望むなんて状態になるとは贅沢にも程があるな。こんな状況今までのゲーム人生で無かったよ。なんなんだこの負けハード…。
自分が箱購入をケツイ(第一変換候補で出た…、何故?)したソフトの一つであるインアンの発売日まで一週間を切ったわけだが…、海外マスコミの評価が妙に低い。国内マスコミもベタ褒めって空気ではなく、箱通レビューでも結構微妙かも…、な空気が漂っていた。もちろんゲハでは恒例のネガキャン祭りなわけで。これらの状況によりかなり購入意欲が減ってしまったわけだが…、まあ行きますよ、発売日特攻。AAA、というか五反田氏を信じます。世間ではやたらと酷評されてるVP2だって個人的にはPS2時代でのNO.1ゲーだったんだから、ここは自分とAAAの感性が一致していると信じるしかない。VP3製作の為にもお布施あるのみ!だいたいさ、最近海外マスコミのレビューが幅を利かせてるけど彼らに和製ヲタゲーを評価できる感性があるのか?Metacriticでエグゼリカに63点を付けた事件を忘れちゃいない。神ゲーエグゼリカが63点なら69点のインアンは唯一神ゲーになるわ!まあ、マスコミの評価なんてずっと昔から気にしてないので今回も自分の感性の趣くまま遊ぶのみ。糞なら糞とこき下ろすのみですよ。