白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュア、アニメ、資産運用も少々なブログ

斑鳩-1 鼻血

とりあえず斑鳩を購入。これでゲイツポイントが0になってしまったので今度ショップに行った時にはシルフィードと共にポイントも買っておくか、なんて思っていたけどとてもシルフィードなんて買う余裕なんてなくなっちゃいました><。斑鳩、難易度が洒落になってない…。自分はエグゼリカ中堅スコアラーなんだから実績コンプ程度なら余裕だろ、jk。なんて態度で挑んだら正にフルボッコ。他のSTGで培った技能なんてボス戦ぐらいでしか役に立たない。そのボス戦も三面と四面ではアドリブ意味無しで「パターン知らないんすか?じゃあ死んでね^^」な仕様だし。DC版の時は五面まで行けたんだけど当時の記憶なんて全く残っていないし、なにより当時とはいろいろ環境が違うので。
1、ランクA実績の為に稼ぎをしなくてはならなくなった。そう、なんと自分は当時はまったく稼ぎを行わず普通のSTGとしてプレイしていたのですよ。DCには実績なんてないしなによりたまたま家の中に転がっていたゲームなんかにそこまでやり込む気なんて沸かなかった。けど、これはスコアシステムとゲーム進行の接点が希薄であるというゲームデザイン上の問題点でもあるよね…。
2、パッドがデュアルショックではないPS1コンじゃない事。自分はDCではDCコンなんていう擁護不能な産業廃棄物は使わずPSコンコンバーターでプレイしていたのだけれどやっぱりこれじゃないとなー。箱コンもかなり繊細な操作ができるけどやはりアナログでは限界がありデジタル十字キー(PSのはボタンキーとでも呼ぶべきか)には負ける。ついでに今まで使ったことのあるコントローラーランキング。
最高戦果…PS1非デュアルショック
かなり戦える…箱アナログ、SS
実戦での最低ライン…デュアルショック1&2の十字キーネオジオCDパッド(超マイナーだが以外といける。ROMの方の本体との互換性があるのもGOOD。)
かなり無理がある…デュアルショック1&2のアナログ、SFC
不良品…箱デジタル
産業廃棄物…DC(アナログ、デジタル共に。内側から生えてるコードとかメモカのピー音等の発狂仕様も怒りを増幅させる。)
バイス論議といえばスティックについて語るのがシューター、格ゲーマーの間では一般的だけどパッド派だって言いたい事はあるのさ。
いろいろ書いたけど一番無理だー、って思えるのはスコアシステムなんだけどね。もう自分とはメチャクチャ相性が悪い。解説動画を参考になんとか一面はランクA突破できたけど二面で既に限界。170万が最高でもう上がらない。買って初日でなにを言っておるか!って感じなんだけどとにかく無理。とんでもない壁があるのを感じる。なんでこんなに弱気なのかっていうと二面挑戦後に鼻血を出してしまったんだよね…。今まで鼻血はHEXICのブラックパールフラワー作成、TGMの難度アナザー、エグゼリカのパーフェクトプレイという正にクライマックスなシーンで噴き出してきたんだけどそれが初日とか…。初日で限界突破とかどんだけ適正ないんだよと呆れてしまった。
で、正直これはコンプ無理か…、なんて絶望感が漂いだした頃実績厨的な閃きをしてしまった!ポーズしたときに画面中央しか隠れない?じゃあポーズ連打すれば大幅に難易度が落ちる?更にパターンを把握する為に解説動画をノーパソで見ながら完全トレースすればチェーンしまくれる?この条件でやってみたら…、二面ランクA獲得で大勝利\(^o^)/。こんな超外道戦法だけど実績厨的にはシステムの穴があれば攻めない理由は無い!人間性能が足りなければシステムの裏を突く!それが目的の為なら手段を選ばない人間の生き様だ!けどこれってどうみてもゲームじゃなくてただの作業なんだよね…。これでいいのか?イインダヨー、開発者の慈悲なんだヨー。別にこの技使ってランク荒らしするわけじゃないし、ゲームの流れを手っ取り早く学習するのには最適だろうし。けど二面ランクA獲得出来たといっても獲得スコアは301万という超ギリギリだったからね、まだまだ先は長い。