白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュアの購入報告とアニメの視聴報告も少々なブログ

バンプレには失望した

本題に入る前にしょうもない妄想をした自分にm9(^Д^)プギャー!
PS2になってしまった。これって最もつまらない結果なんだよね。ズコーさえも出来ず、ただショボーンするのみ。だって冷静に考えて現行機(あえてこの言い方で)出るのが早くても1年半は待つことになるわけで(半年後にZ発売、そこから半年後に新作発表、半年後に発売、という流れを想定)、もう勘弁してよと。
箱ユーザーとしてはもちろん箱での発売を望んでいたわけだけど、PS3Wiiの場合でもゲハ的な側面から楽しめるので別に良かったわけで。PS2となると何もサプライズが無いので盛り上がりようが無い。いくらスパロボシリーズが超保守的選択しかしないとはいえここまで逃げの選択を取るとは思ってなかった。いや、逃げの選択というよりも今回のハード戦争が異常過ぎるだけか…。
肝心の購入予定についてだがほぼスルー確定。参戦作品で特に興味を引くのは無いしね。ただ、噂されてるようにZが新シリーズモノの一作目なら次回作の発表時に予習用として値崩れしてるのを買うかとは思うが。
なんかまるで自分がPS2大嫌いに見えるけどそんかことはなくてむしろ大好きです、2007年までは…。2007年に箱に移行してからというもの、オンラインマシンの快適性に慣れすぎてもうオフラインマシンに戻れなくなってしまっただけです。このオンラインマシン化というのが自分のゲーム人生の中では最大の転換点なってしまっている為(SFC→PS1のメディア変更よりも上)、過去の物が完全に思い出の中の存在になってしまいもう起動する気力が沸かないのです。以前はこんなことはなくて平気で昔のハードのゲームも楽しめてたんだけどなぁ…。技術の進歩というものも怖いものですね><