白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュア、アニメ、資産運用も少々なブログ

個人的実績分類法-3

・通常プレイ
普通にエンディングを目指す過程で取れるもの。総ポイントの五割くらいはこのカテゴリーに入れておいてほしい。
・作業
同じことを繰り返すこと。別にこれが取れても誇れるものではないのであまりに非常識なものはスルー推奨。やり過ぎると他人に廃人と思われる…、かも?
・放置
その名の通り放置する。ボタンを固定するテープが必要だったり連射コントローラーがいるものもある。ぶっちゃけ電気代の無駄なのだがこれで取れると知って心が休まったらオマエはもう、既に実績厨…。
・談合
事前に他のプレイヤーと打ち合わせしてオンライン実績を八百長で解除すること。製作者的にはこんなことをせず真面目に解除してほしいのだろうが、できてしまうものはしょうがない。真面目にやっても良いが、チーム戦を対象としたものは解除条件を満たそうとするとほぼお荷物になってしまい他のプレイヤーに迷惑がかかることも多い。やはり早めに談合しておくにこしたことはない。ゲームが過疎ってしまった場合はこれをするしかなくなってしまう。基本的に誰でも出来るため、価値は低い。水増し感を感じるカテゴリーだが談合の計画を立てるのは結構楽しかったりする。
・運
n%の確立でアイテムドロップ、等ではなく単純に運なもの。NBA LIVE 07 の1000人オンラインが有名か。自分一人の力ではどうしようもないし、解除する価値も低い。
・不可
解除出来ないもの。殆どはバグが原因なのだがcod4(全解除する前にチートを使ってしまった)やアクアゾーン(実績つきDLCの配信が企画倒れ)もある。…vegasシリーズにもあり、1の特殊戦完遂と2の一等兵がある。これはゲーム外のデータ操作が原因で起こるものであり、対処法を知っていれば大丈夫なものの、知らなければほぼ100%永遠に解除不可状態になってしまう極めて凶悪なもの。
・期間限定
EAは自社のスポーツゲームのサーバーを二年で終了させてしまう。これにより終了後は絶対に解除不可になってしまう。自分がEAのゲームを買わない理由がこれである。