白と緑が好き

トロフィーをメインにフィギュア、アニメ、資産運用も少々なブログ

(PS3)カラドリウス ブレイズ -4 スコア更新していたらコンプした

f:id:ReSophi:20170405173557j:plain

これには技術的にも作業的にもさほど価値は無い。とはいっても難易度イージーとはいえノーミスというのは2DSTGが無理な人には辛いだろうし、このゲームを楽しめなかった人にはエーテルチップ1000個回収の作業は辛いだろう。よって総合的なコンプ難易度は星2.5くらいかな?

 本当は星2としたいけど2Dシューターと2DSTG未経験の人との意識差は凄いものがあるのでこのジャンルに関しては甘めに見積もる方が良いと思うのです。もう2Dシューターは嘘つき!と言われたくないんですよ…。

 

f:id:ReSophi:20170405172136j:plain

f:id:ReSophi:20170404172604j:plain

f:id:ReSophi:20170405091054j:plain

ランキングは前回から大幅に順位を上げることに成功。一番の要因は兵装を変えたこと。これまでは光攻撃、風防御、水防御、だった。これを光攻撃→土攻撃に変更したら一気に稼げるようになった。光攻撃、火力は最大だけど通常ショットも強制的に出てしまうので稼ぎには向いていないクリア優先の兵装なんだよね。土攻撃なら多少火力は落ちるが通常ショット無しでも撃てるのでしっかり稼げる。もちろん火力低下を容認できるだけの上達があってのことだが。

特にエヴォリューションモードでは難易度ノーマルであってもノーミスクリアできたのでこれでもういっぱしのカラドリウスプレイヤーにはなれたかな?というのはある。ただ、ノーミスクリアだけではこの程度のスコアまでしか行けないということもわかってしまったのだが。これ以上に行くにはスコア稼ぎに向いていない水防御を外して向いている兵装…、風攻撃か木支援?これらに変える必要がある。しかし水防御無しでは別ゲーになってしまう程の難易度上昇が発生してしまい、もうスコア稼ぎどころではなくなる。この状態でもスコア稼ぎが出来る余裕があるのが上級プレイヤーなんだろうが…、自分には無理っぽいかな。その状態に到達するには本気で練習をしないと無理だけど、今更PS3でそこまでやりたくないよ…。

そういえば海外のみのPS4版があったのだった。これならやる気が出るかも?

Caladrius Blaze (輸入版)

Caladrius Blaze (輸入版)

 

 以前見たときは4000円程度だったのに6280円になってる…。2000円程度の差とはいえ対応ハード以外はなにも追加要素の無い物を買うには抵抗のある価格になってしまった。また4000円程度に戻ってくれば買うかもしれないがこれではスルーかな。システムはかなり好きなんだけどキャラで大きく評価を落としているのでこの価格でも突撃できる信者にはなれないのです。

PlayAsiaならかつての価格帯で買えるけど買い方が良く分からないし、これ以外に欲しいものは何も無く覚える気も起きないのでこれについては見なかった事にしよう。

 

今後の予定については現在のお手軽兵装で上位難易度にも挑戦してみる。一応全ての要素を体験してみたくなる程度には気に入ってしまったからね。それに加えダントラ2-2の発売まで後僅かだし、明日には体験版も来る。この状況では新規ゲームを始めるには時間的に無理なのでコンプ後の自己満足プレイになるカラドリウスで発売日を待たせてもらいますよ。

…トロフィー取得は自己満足じゃないのか(困惑)。

(PS3)カラドリウス ブレイズ -3 デフォ設定でノーコンクリア達成

f:id:ReSophi:20170401161532j:plain

f:id:ReSophi:20170401161647j:plain

f:id:ReSophi:20170401161723j:plain

ご丁寧に3モードすべてで登録してやりましたわ。やっぱりデフォ設定ノーコンクリアなんて2Dシューターを名乗るのならアッサリできて当然だよねー。

…毎回ラスボス撃破時にはゲームオーバー寸前まで追い込まれていたんですけどそれは(満身創痍)。

 

これで後はエーテルチップ稼ぎだけになって他にやることが無くなってしまった。ランキング上位を目指す?それはないかな。システム的には結構好きなんだけどストーリーやキャラの魅力がかなり駄目なゲームなのでいまいちのめりこめない。PS3を起動するのが面倒

※ゲーム部屋には有線LANケーブルが2本通っているのだが、LANケーブルの長さとハード本体の配置位置の関係で常時接続状態になれるのはvitaTVとPS4 or PS3(or XBOX360)という状態になっている。スコアのアップロードにはもちろん接続状態でなければならないのでメインハードであるPS4から配線を切り替えるのが面倒なのである。

ということもあるし、あんまり長居する気は起きないゲームなので。

 

使用したキャラは最強キャラの鳥

f:id:ReSophi:20170402085004j:plain

ではなく、

f:id:ReSophi:20170402085109j:plain

シスターでもなく

f:id:ReSophi:20170402085208j:plain

ソフィアにしてみた。

鳥を使うのはなんか負けた気分になるし、

※ノーミストロフィーでは使いましたが…。

マリアは待望のシスターなのに色々と魅力が薄いしなによりも足が遅すぎて嫌、ということでESゲージ量が多い特殊能力を持つソフィアにしてみた。全体的にキャラの魅力が非常に乏しいので誰でも良かったんですけどね。

f:id:ReSophi:20170402090543j:plain

誰でもいいとか書いたけど実はリリスだけは使いたくない。声がうるさ過ぎてプレイ意欲がなくなるから。こんな理由で使えなくなるキャラが出るなんて初めてだよ…。未プレイの方はこのキャラを使用している動画を見てみよう。延々と発狂ボイスを聞かされるのでマジオススメ。

 

後は稼ぐだけ、と書いたけどやっぱり通常プレイもしておこうかなー、とも思える。難易度ノーマルでもっと順位を上げるのもいいし、上位難易度に挑戦するのもいい。いくらカラドリウスがストーリーとキャラの両面で魅力が欠けるゲームといえどもシステムが面白い十分遊べる2DSTGなので低難易度なコンプをして終わりではもったいなく思える。2DSTGは貴重なんだから大事に扱ってあげないとね。

歴代据え置きハードの感想 PS3世代 続き

プレイステーション3

箱360の敗北を認めた13年4月に購入。箱派だったから嫌々購入?とんでもない、箱の駄目さ加減を知り尽くしたからこその納得の行く購入でしたよ。ハード自体も最終モデルなので安くて信頼性が高くてその点では文句なしだった。

PS3を購入することによりドラクラや第二次スパロボOGといった名作をプレイ出来るようなったのは良い。個人的にPS3の目玉ゲーだったアガレスト2が微妙だったのは痛かったが。ジャンル的には2DSTGがダメダメなのは箱360と比較するのが悪いとはいえこれも痛い。箱時代に徹底的にプレイしておかなかったのが悔やまれる。

というわけでゲームのクオリティ面ではそれ程問題は無い。問題なのはOS。箱360と比べると非常に洗練されていない。いろんな動作がストレスが溜まるような作りで、箱派としては到底承服できるものではなかった。このOSの駄目さ加減はPS3→VITA→PS4と時代を経ることにより改善されていくのだが、箱360なら最初からPS4と同レベルの快適さ。スクショや動画配信は無いとは言えそれ以外は8年後に発売されるPS4と同レベルなんだからどれだけ箱360が未来を見ていたかわかるというもの。

特にストアはまったく売る気が無い超モッサリ仕様でストレスの塊。こんなんじゃあ何か新着来てるかな?なんて覗くのはありえない。どうしても必要なDLCやDL専用ゲームを嫌々ダウンロードする為の罰ゲームでしかない。

トロフィーも09年からの後付機能だけあってこれも酷い。自分のを閲覧するだけでも「同期しています…」と結構な時間がかかり、これでは興味の無い人にとっては邪魔な機能でしかないだろう。自分のだけでもこうなのだからわざわざ他人のを見る気にはなれないし、これでは実績と比べてトロフィーが盛り上がらなかった

※箱360が生きていた時代ではトロフィーなんて紛い物扱いで熱心に収集しているのは少数派だった。

のも仕方ない。

 

そんなわけでサブハードとしては問題ないのだがメインハードとして見ると不満が止まらないのがPS3。価格面、ソフトラインナップ面での問題が解消された最終モデル購入者ですらこうなのだから初期からPS3オンリーで支え続けた人のストレスたるや計り知れないものがあったのでは無いか?まあそれに耐えただけあってPS3はこの世代の勝ちハードになったわけなのだが。Wii、箱360、更にはWiiUすらも押さえて最も長く生産されたのだがら偉大なハードなんだろう。

だいたいPS3は当初は極めてゲームを軽視する姿勢が目立ったハードだった。ブルーレイを目玉としてSACDだのLinuxだのおよそゲームと関係の無いことばかり推していた。肝心のゲームの方は箱360にディスク容量以外でほぼ全て負け、PS2では問題なく機能していたPSの美学とも言い切っていた互換は早々と打ち切り。こんな事をされては真性PS信者ではない自分にとっては箱360に流れるのは必然だった。

しかし、こんな酷いハードを作っておきながらも投げ出すことなく最後までサポートを続けたのがソニーの偉い所。マイクロソフトが当初の目論見通りに行かなかったらすぐに投げ出すのとは対照的にゲームを供給し続けた。当初のゲーム軽視AV重視の姿勢が間違っていたと理解したら中期以降はゲーム重視に切り替え、それを維持し続けていることが現在のPS4の成功と信頼に繋がっているのだと思う。

 

なんか完全にPS信者になっていますね…。いや、PS4が快適過ぎるからね、仕方ないね。

 

Wii

自分には完全に不要なハード。これまでの任天堂ハードは各世代の主力ハードよりも性能が上ということでそれなりに一目置いていたのだが、WiiGCとほぼ同性能という前代未聞のスペックに

「これは自分には関係の無い物だ」

と一瞬で割り切ったのでその後は一切視野に入っていない。

 

WiiU

これをこの世代に含めるべきなのかは迷うところだが、スペック的には大差は無いし、なによりPS3よりも早くに生産停止になったのだからこの世代でいいか。

Wiiが一切視野に入らなかったのでこちらも同様…、かと思いきや結構活躍してたりする。動画サイトのネタ供給用としてね。スプラトゥーンマリオメーカーの動画を見るのが好きだったりするので。なのでそれなりに価値は存在したハード。

そんな好きなスプラトゥーンマリオメーカーだがこれら目当てでハードごと購入する気は多少はあったかというと…、まったくない。どちらも非常に動画勢にやさしいわかりやすいシステムなので見ているだけで満足できてしまうんだよなあ。どちらもいいゲームだと思うのだけど、買わせる力が足りなかった様には思える。

まあトロフィー的な物が無い以上絶対に買うことは無いんですが。

2017年の冬アニメの感想と2017年の春アニメ視聴予定

当初の予定としては今期見たいのはあいまいみーだけだった。そのあいまいみーは同作者の作品である不思議なソメラちゃん程の視聴難易度ではなかったので完走はできたものの、やはり難易度は高かった。この作者、精神構造おかしいよ…。

そんなあいまいみーという高難易度アニメだけを見て終わる予定だった2017年冬アニメだったが、今期最大、いや深夜アニメ史上最大のダークホースであるけものフレンズに5話から参入してしまった。この作品については既に語りつくされているので一言だけ、

こういうのでいい。

ところでなぜ当初はけものフレンズをスルー、というか認識すらできなかったのだろうか?こういう一見してクソアニメにしか見えないのは好物の筈なのに…。これを放送前から見るぞー、と宣言しておけば先見の明をアピールできたんだけどねえ。

 

2017年の春アニメだけどこれといって見たいものは無い。一応ツインエンジェルは録画しておこうかな?というレベル。七つの大罪はかつてのクイーンズブレイド的な存在なんだろうけどいい感じのキャラがいないし、

※これまでにフィギュアも多数出ているけど1体も持っていない

どうせAT-Xでないと謎の光だらけで何が起こっているのかわからないだろうから見る気はしない。

(PS3)カラドリウス ブレイズ -2 無事にギャラリー関連トロフィー取得完了

f:id:ReSophi:20170326082345j:plain

取得できたのはいいのだがトロフィー関連でバグっぽい挙動をするのはガチでNG。一枚絵の取得状況の管理もまともにできないの?そんなんじゃ甘いよ。

購入前はバグが多いなんて情報を聞かなかったので安心してプレイしていたらこの惨状。思い出してみれば2DSTGは開発元の技術力不足なのかやたらとバグが出るジャンルだった。ケイブのデスマ(1、2共に)だってパッチ待ちの時期があったんだし、それより一段劣るであろうモスならバグ放置していても不思議ではないよね。

 

味方の被弾グラを登録する方法だが

・オプションは初期設定

・エヴォリューションモードで2面スタート

※1面はデモシーンがあって長いので2面にしてみた

・グラ確認後はゲームオーバー

以上で登録と各キャラのトロフィーは取得できた。グラ自体はボスラッシュモードでも登録されたのだが各キャラのトロフィーは条件にストーリーモードで、とあるので結局取り直しになった。また、何故か一人だけオリジナルモードで取得できていたケイだが、どうも内部的に登録されていなかったらしくギャラリーは100%になっているのに美術鑑賞トロフィーが取得できないという事態が発生。これにはかなり焦ったが冷静にケイでエヴォリューションモードで再取得してトロフィー取得。…こういう未知の現象が発生するとほんと心臓に悪い。

上記の対策法については重要な情報だと思ったのでトロフィーwikiにも記述しておいたが…、何分不確定な情報なので誰かに消されないか不安。確定情報でないと消したがる人っているんだよなあ。今回自分が書いておいた情報が完全に正しくないとしてもこういう不可解な現象が発生する場合がこのゲームにはあるということを知らせるだけでも価値はあると思うんだけど。

 

これで残すのはエーテルチップ1000個だけになった。一応エーテルチップの収集に特化した方法自体はあるものの、極端に効率がよくなるわけでもなさそうなので予告通り通常プレイで遊びながら集める事にする。目標はオプションデフォ設定で難易度ノーマルでのノーコンティニュークリア。これをエーテルチップ1000個を獲得する前に達成したい。やはりデフォ設定ノーコンはシューターの基本ですから、これぐらいは達成しておかないとね。

と、軽い気持ちで始めてみたら敵が固いのと弾幕増加で大苦戦。結局エヴォリューションモードを2回コンティニューしてしまったし、本当に大丈夫なんですかねえ。

(PS3)カラドリウス ブレイズ -1 残すは作業系だけになったので実質コンプ

f:id:ReSophi:20170325054508j:plain

技術系を終了とはいっても該当するのは実質これだけなのだけど。一応それなりに苦戦しましたよ。5面開幕で謎死、6面道中で高速狙撃弾で死x2、の後の4回目の挑戦で成功しました。いくら難易度イージーとはいえノーミスは厳しいからね、これぐらいの犠牲は仕方ないのです。というかこのゲームは低速弾幕ではなく高速弾メインなのでボムの間に合わない事故死率が高くなるのだから本当に仕方ない。この高速弾メインというのはやはり雷電シリーズに連なるゲームなんだな、というのが感じられてそれはそれで良かったけどね。

 

さて、後は作業をするだけなのだが少し気になることが。何故か味方の被弾グラがギャラリーに登録されないのである。いろいろと調べてみたところエヴォリューションモードでないと登録されないとのことだが、このモードでも登録されないんですがこれは…。

f:id:ReSophi:20170325055504j:plain

現在唯一登録されているキャラであるケイだが、この時プレイしていたモードはオリジナルだったので前提からしてズレているんですけど。

これから色々と試してみるけどもしバグってしまって絶対に登録されないなんてことになったらどうしよう。こんなことで現在の取得率100%状態が崩れるとかやってられないですよ。

なんとなく怪しいと思うことはHDDインストールの有無。何故DL版なのにインストールをしますかと聞いてくるのかが謎だが、それに安易にのってしまったのがいけないのかもしれない。どうやっても駄目なら

・インストールデータ削除

・ゲームデータを削除して再ダウンロード

・セーブデータも削除

以上の順番で試してみることにする。

 

今作最大の作業であるエーテルチップ1000個についてだが、いきなり作業モードで回収ではなくある程度高難易度を普通にプレイした後にやってみる。コンプ目的だとノーマル以上の難易度を選ぶ意味がまったく無いというのはどうにも寂しい気がするので。しかし、そんな呑気な事を言っていられるのもギャラリーが埋まってから。これをどうにかしないことには先に進めないよ。

(PS4)GRAVITY DAZE 重力的眩暈 上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動 -3 コンプ

f:id:ReSophi:20170319060749j:plain

完了。それでは次のゲームであるカラドリウスに行きましょうか。

…本当に書くことが無いのです。一応事前情報からこのゲームは前編に過ぎないのは知っていたけど、ここまでストーリー未解決のまま終わるとはね。こんなの2をプレイしなきゃコンプした気にならないよ。

2のことだけど、現状ではプレイする気は非常に強いです。物足りなさは強く感じたけど一応は遊べる完成度だったのでそれ程心証は悪くないし、完全未解決ストーリーのまま放置するのも気分が悪いので。しかし実際にプレイする時期がどうなるかというと、それは積みゲー達を消化してから。

カラドリウス(ダントラ2-2までに終わらせれるか?)

ダントラ2-2

不思議の幻想郷

シャイニング格ゲー

と続いているので。最低でもシャイニング格ゲー以外は終わらせた状態でないと新作は買ってはいけない、と決意しているんですよ。

そんなわけで実際に購入、そしてプレイ開始には年単位の時間がかかりそうなので1のコンプ直後に始まった2のセールに関してはスルーで対応。

f:id:ReSophi:20170319095126j:plain

30%なら急いで確保する必要は無しと判断。1の1999円レベルまで値下がるのを待つつもりは無いけど、今後チャンスはいくらでもあるだろうから。

 

このゲームの感想についてだが、あくまでこのゲームは序章でありストーリー面でもシステム面でも完成していないのでいちいちまとめる気が沸かなかった。そういうのは2のコンプ後にやればいいんですよ。2では1の不満点の殆どが解消(ほんとぉ?)されているらしいので今更1について色々言うのは野暮な事なんだろう。

 

f:id:ReSophi:20170319095850j:plain

トロフィー難易度については↑がそれなりに苦戦した位で全体的にはヌルめ。これも事前情報通りだった。

だからといって↑で星1評価連発なのはどうかと。星1というのは本当に何の苦戦も無く誰でもコンプできるゲームこそが対象であるべきだと思うので、リトライを繰り返せば誰でもコンプ可能というのは星2にしておいて欲しいところ。

こういう選択して放置するだけ系だけしか該当しないと思うのだけどねえ。

グラビティデイズ1を星1評価する人達に言いたい。このゲームを一度もリトライすることなくコンプした者だけだが星1評価をするがよい、と。

 

最後に気になったスクショまとめ

f:id:ReSophi:20170319101408j:plain

この構図はアウトですね…、間違いない。これではCERO Z不可避。

f:id:ReSophi:20170319101523j:plain

実際は異空間への入り口なだけなんだけどこのセンスはNG。

 

f:id:ReSophi:20170319101704j:plain

f:id:ReSophi:20170319101712j:plain

f:id:ReSophi:20170319101718j:plain

なんか哲学的。こういう芸術的なゲームなんです。なのでそういうセンスの無い俗物な自分がプレイしてもしっくりこないのは仕方ないね。なのに2にも挑戦する予定なのが謎。